本物の相続財産

昨夜のことですが りゅうくんが
神学校の課題で論文を書いたので
そのチェックをして欲しいと言われました

問題を感じたところを指摘すると
それは りゅうくんが課題図書の中で
よくわからなかったながらも
そうなんだろうな と読んだままに
受け取ってしまっているところだった
ということが判明しました

続きを読む

詳細なアプローチを得る

昨日の日記で 新しい資料作成について
書きましたが その霊的背景が重すぎて
他のことをやっている時は何ともないのに
その資料について思い巡らし始めると
物凄い頭痛がしてしまいます

霊的なものも勿論ですが それに加えて
大阪への往復運転の疲れも絶対に
あると思ったので 急遽整体院を探して
解してもらうことにしました

続きを読む

聖書にある教会の姿

昨日の午後と今日の午前・午後は
「使徒的教会の台頭」の著者の一人
ロバート・ハイドラー師による講義で

そもそもで 今の「牧師がいて信徒がいて
牧師一人がケアをする形」というのは
ローマがキリスト教を国教とした時に
ミトラ教をベースにして ローマが教会を
管理しやすいように作った形であり
全く聖書的ではないというお話でした

実際 聖書に「牧師(たち)」という単語は
1回しか出て来ていません

続きを読む

新しい季節の到来

今日は台風が来るということでしたが
朝のうちは普通に雨が降っているだけで
まだ風もそれほどではありませんでした

会場の尼崎付近では お昼頃に雨風共に
ピークの予報だったので 朝のうちに
スーパーでお昼ご飯を買っておいて
昼は出なくて済むようにしておきました

続きを読む