神が赦されているもの

今日はりゅうくんの出勤時間がとても遅かったので
昼間に前橋にある画材屋さんに行きましたが

一番買いたいと思っていたワトソン紙という
少し黄色味のある紙が置いておらず
仕方なく 白い水彩紙を少しと
水溶性色鉛筆を少しだけ買い足してきました

続きを読む

神様の義

私(たち)が義に生きる と言うとき
当然 神様の義に生きるという意味ですが

では神様の義とは何か?と考える時に
もし律法を守ることが義と考えるなら
それは広義で間違えていることになることが
聖書から読み解くことが出来ます

続きを読む

善悪の判断

朝 夜勤から帰って来たりゅうくんと
神様の言うことではなく敵の嘘を
信じていたことを悔い改める祈りと

敵と結んでしまっていた契約を破棄して
敵を追い出す命令をしました

すると神様が 自分で善悪の判断(ジャッジ)を
しようとすると 敵に騙されてしまうのだと
教えて下さいました

続きを読む

思いがけない形での解放

今日は 迂闊だったーと思うことがあり
自分を責める思いに暫く苛まれたのですが

しかし これは自分を責めることを
辞める訓練だなぁと感じたので
私はイエスさまに繋がる枝で
神様のあがないと恵みを受け入れて
いつも喜んでいます と宣言していました

続きを読む