善悪の判断

朝 夜勤から帰って来たりゅうくんと
神様の言うことではなく敵の嘘を
信じていたことを悔い改める祈りと

敵と結んでしまっていた契約を破棄して
敵を追い出す命令をしました

すると神様が 自分で善悪の判断(ジャッジ)を
しようとすると 敵に騙されてしまうのだと
教えて下さいました

続きを読む

思いがけない形での解放

今日は 迂闊だったーと思うことがあり
自分を責める思いに暫く苛まれたのですが

しかし これは自分を責めることを
辞める訓練だなぁと感じたので
私はイエスさまに繋がる枝で
神様のあがないと恵みを受け入れて
いつも喜んでいます と宣言していました

続きを読む

嘘つきの霊を締め出す神様の知恵

昨日 神様のみ言葉に対する飢え渇きと
それに対する答えとしてたくさんの知恵を
頂いたことを書きましたが

真理に目が開かれたことにより 私の中にいた
嘘つきの霊が留まれなくなったようで

最近幾度となく繰り返していた失敗について
感じる感情が全く変わったことに気付きました

続きを読む

神様だけに望みを置ける恵み

昨日 親戚の家に行き話をしている中で
母が 最近生きていてよかったと
思えるようになってきたということを
言っていたことを思い出しました

肩の荷が降りた感じがしたのは
この発言のお陰だったと思い至りました

続きを読む

自分が生きてきた手段を神様に委ねる

昨日 感情の解放があったことを書きましたが
どうして感情が封じ込まれてしまっていたかと言えば
その感情を感じるのが嫌だったからであり
感じたくないので他のことに置き換えてしまい
封じ込められてしまうのです

その「置き換え」を悔い改めて
また自分の感情と向き合う覚悟を決めたから
感情の解放が起こるわけですが

それは 過去に感じることを避けてしまった感情を
味わわなければいけないという意味でもあります

続きを読む

物事の本質にある何か

以前にもよくあったことなのですが
りゅうくんの勝手な思い込みにより
不愉快な思いをするということが結構あります

実はこれら全ての事柄には共通項があり
私がりゅうくんの気持ちに同調せずに
自分のやるべきことをやろうとしたり
神様の方に向こうとする時に起きるのです

続きを読む