神様による回復

Pocket
LINEで送る

今日は朝から銀行に行きました

給与振込口座を地元銀行のものに
して欲しいと言われたのですが

子どもの頃に作った口座が残っていて
旧姓で写真付きの身分証明書がないため
(1人1口座のルールがあるため)
口座が作れないと言われていたのです

写真がないから戸籍ではダメだと
最初は言われたのですが
そんなルールは滅茶苦茶だと
何度か連絡するうちに 戸籍でも
対応するとは言われていたのですが

結婚の度に戸籍も写しますから
除籍抄本を各市町村に郵送で
複数取るのなんてやっていられません

母に話すと 郵便局で子どもの頃に
作った口座からお金を引き出すのに
母子手帳を見せただけで
本人確認してもらえたよ!
と憤慨していましたが

実際これは 地方銀行ならではの問題で
都市銀行や大手ではあり得ないと思います

前の職場の時は 都市銀行に振り込むから
無理に作らなくていいという話になり
そのままになっていたのですが

今回は 銀行の担当営業さんに相談して
話をつけてもらったから申し訳ないけど
行って作ってきてくださいとお願いされました

今ある運転免許証が西東京市で作ったので
役所に連絡をすると そこでも前の夫の姓の
記述しかないのだけど 父母欄には
父母の姓と生年月日が載ってくるから
生まれたときの姓名による本人確認は
普通はこれで出来るはずなのですが

と言われたので 役所がそのように
言ってるものなんだからこれで
何とかしてくださいと言うことにしました

また 高崎市役所で当時の住まいの
証明も取って来ましたが そこにも
父の名前が入っているのでこれで
同一人物であるとわかります

窓口で 今までの経緯を話した上で
免許証とこの2通の証明書で
やってくださいとお願いしました

すると 本部からは(全ての)除籍抄本が
必要とは言われてますが これでどうにか
やらせてくれと本部にお願いして
解答待ちなので暫くお待ち下さい と
物凄く恐縮されつつ言われました

結果としては 3時間ぐらい待たされましたが
無事に旧口座の解約と新口座の開設は終わり
お昼頃になり出社することが出来ました

話をすると 支店で全て事務処理をするから
どうにかやらせてくれと頼み込んで
支店の人が苦労してくれたみたいです

その手続きをするタイミングが
(銀行が混む)5・10日の しかも
金曜日になってしまったわけですから

以前の私なら 申し訳ない気持ちで
いっぱいになってしまったでしょうが
今回はその様なプレッシャーは
一切感じることはありませんでしたし

この会社で働く邪魔の存在も感じましたが
物凄く大きな力でそれらが踏み潰されて
この地で不当に奪われていた何らかの権威が
取り戻されたことを感じました

それは 恐らく私自身というよりは
代々続く霊的な何かであったと思います

実際 その手続きをしている最中に
母方の祖父からの愛を実父が邪魔して
きちんと受け取れなかった という話を
母にする機会がありました

母も 本来受け継ぐ筈の相続財産を
父の存在により受け取り損ねているし
父の家に代々続く呪いがあって それが
打ち砕かれたのだろうと思いました

こちらに来てから 神様は私が
この家に産まれたことで受け取った
負の霊的遺産を全てプラスに変えて
受け取り直させてくださっているので
今回も その一貫だったと思います

勿論大切なことはその詳細ではなく
神様が とても大きな大切なものを
取り戻してくださったということです

私の実感としては これでもう
過去に散々嫌な思いをさせられた
邪魔が入らなくなる=身軽になった
ということになるわけですが

実際にはそれだけではなく
神様がそれを用いてどの様なことを
してくださるのか という話なので
本当に 心から期待をしたいと思います

午後からの仕事は 私ばかりではなく
同期で入ったデザイナーの男性も
過去の経験から得た知識を生かして
発展性のあるアイデアが生まれたのですが

その中で 私が1ヶ月だけ働いていた
デザイン会社で担当したチラシが
レイアウトの工夫により 物凄い
大きく成功したものであると知りました

体調不良で1ヶ月しか務められませんでしたが
私がデザインの仕事で触れたものというのは
その様なものだったと今日知ったことも
意味があるのだろうなぁと思いました

また 今回の件は 元を正せば
オレオレ詐欺などで不正に銀行口座を
開設する人たちが増えている為に
作られたルールが何の不正もしていない
客の不利益になっているという話で

地方銀行という 地元密着型である故に
客が不利益を被ったとしても
ルールを取り人を切り捨てるという
高慢な態度により起きた出来事です

一度は それならもうあなたたちとは
永遠に縁を切るので構わないよ と
背を向けたわけですが(前職の時にね)

それを 仲介する人が現れて
身を低くして手間を背負ってくれたから
解決したわけで 対応をしてくれた
担当さんには本当に感謝します

小銭レベルですが 預けられていたという
預金も返金されてきたので
例え数百円でも 不当に奪われていたと
いうことだと思ったら
小さなことでもきちんとすることは
大切だよな と改めて思いました

勿論これは 私が望んだのではなく
仕方なしに 流れに従い行ったことですが
終わってみると 本当に解放感があり
(大変でしたし かなりイライラしましたが)
全てに心から感謝しようと思いました

何より 神様による大きな力で
この事が起きたことに 本当に心から
感謝と期待をしたいと思います♥️

Pocket
LINEで送る