王と祭司

ここ数日にあった神様の御恵みに
物凄くたくさんの神様のご計画が
含まれていたことを強く感じたので
今日は その声にしっかりと耳を傾ける
時間を取ろうと決めていたのですが

私が思ったよりもとても多くのことを
神様から語りかけられました

続きを読む

優先順位の通りに祈る

先日 このブログを見て教会に来てくれた人が
夢の中に出てきました

充分ではない装備で戦いに出ては
ぼろぽろになって帰ってくる ということを
繰り返していて 本当にそんな装備でいいの?
と 何度も尋ねるのですが これで大丈夫!と
ぼろぼろの自転車に乗って行ってしまうという夢でした

続きを読む

(聖書に対する)新しい視点

今日は この4月からスタートした神学校の
プレ授業も兼ねたリバイバルセミナーで
チェ・アン牧師とロバート・ヘンダーソン牧師が
メッセージをしてくださいました

チェ・アン牧師のお話は何度か聞いていますが
ロバート・ヘンダーソン牧師のことは
話にしか聞いたことがなく

しかもその話は 霊的な打ち破りの鍵となる
大変素晴らしいものだったので
どんな話が聞けるのか本当に期待していました

続きを読む

慎重に物事を運ぶ

土曜日に内覧に行ってきたアパートの
審査が今朝になりやっと通ったと連絡がありました

りゅうくんは運転免許証がないため
厳しい保証会社であると審査に通るかどうか
わからないけど とにかく出してみましょう と
言われつつの申し込みだったので
待つ間 とても気を揉まされましたが

神様から示されたと思った物件だったので
審査に通ったことに本当に感謝します

続きを読む

聖書から受ける恵み

新共同訳で旧約聖書を読み終えました

うちの教会は新改訳を使っているので
はじめは新改訳で何度か読みましたが
違う訳で読んでみたいという思いが与えられ
読んでみて一番しっくり来た新共同訳を読みました

新共同訳は カトリックとプロテスタントが
教派を超えて翻訳した聖書ということです

続きを読む

敵の嘘を焼く聖霊さまの炎

自分にとって良いと思い また神様の目からも
良いものだと思っていることを
人の価値観であれこれ言われるのは
そうでなくても大変不愉快なことですが

間違えた価値観というのは
敵の嘘を信じている状態なので
その言葉には 敵の影響が含まれてしまいます

敵には力はありませんが言葉には力があります
そして人は 唯一神に似せて創られ
地において唯一 言葉を発する生き物です

神様のみことばを宣言するときに
言葉に力があるのと同じ様に
敵の嘘を言葉として発するとき
人は敵に力を与えてしまうため

敵の嘘が言葉になるとき ただ聞いて
不愉快であるという単純な話ではなく
そこには霊的な攻撃が潜んでいるのです

続きを読む