悪いものも用いられる神

Pocket
LINEで送る

最近の霊的な邪魔の元になっていたのは
あるスマホ英語学習ゲームでした

それを見つけたのは1ヶ月ほど前で
短い日常的な会話形式で話が進むため
ヒアリングの練習に良さそうだなと思い

またりゅうくんに神様に確認してもらうと
良いと示されたので遊び始めたものでした

日本全国の名所を巡る仕様になっており
偶像もかなり出てくるため 背後の霊に
気を付けながら遊んでいたのですが

りゅうくんがすっかりハマってしまい
会社が休みの日に このゲームだけをやって
聖書通読もQTもやらない日が出てきたので
背後の霊にやられてるんじゃない
縛り上げてきちんと敵も管理しなさいと
言ったのですが全く改善されなかったため
何度目かのゲーム禁止令が発動してしまったわけです

りゅうくんは将来 ゲームを作るという
預言を貰っているので 実際にあるゲームを
やってみて学ぶことは必要だと思うのですが
すぐに方向性を間違えて中毒化するので
いつになったら改善されるのだろうと思うと同時に

本当にこれは神様からやって良いと示されたのか
誘惑じゃなかったのかと心配になってしまいました

ところがこのゲームを始める直前に
私が悩んでいて 神様に祈っていたことが
このゲームを通して改善されていたことに気付きました

それは 私の英語に対する苦手意識と
悪い言葉遣いに対する嫌悪感です

というのもゲームの主人公たちはかなり
ラフな発言をしていたのですが
それが英訳されるとこうなるのか という
置き換えを読んでいるうちに
悪い言葉遣いが気にならなくなっていたのです

また ゲームを毎日続けることでかなり
ヒアリングに対する苦手意識がなくなっていました
(英単語の覚えなさ加減は相変わらずでしたが)

ゲームを消した瞬間に すっきりする感じがして
この2つの祈りがきかれたことに気付いたので
間違えなく神様の促しであったと自信が持てました

今になって思うと 良い草地に羊を連れて来たものの
羊が草の根っこまで食べないように時が来たら
その場を離れる という感じにも思えますが

それにしても 何かがまだひっかかったままの感じがします

この引っ掛かりは何だろうと神様に祈っていると
りゅうくんが またやらかしてくれました
18時出勤だというのに16時になっても
こちらの呼びかけに応答しなかったのです

最近 本当に寝てばかりで 数日前にも
出勤時間ぎりぎりになりやっと起きたということが
あったばかりだったのでとても心配したのですが
今日は単純に スマホを近くに置かずにいたため
私からの連絡に気付かなかっただけでした

17時半頃になってやっと連絡が取れたのですが
日頃から 起きたら連絡をしてと言っていたので
連絡を貰えなかったことに対して怒ってしまいました

しかし その怒りの感情についても
最近ずっと示されている 赦すの赦さないのという
自分の思考で捻じ曲げてしまうことがないようにと
促された感じがしたので 今日は謝られるまで
ずっと怒っていることにしようと決めました

18時出勤なので朝まで怒っていなくちゃなのか
それはそれで大変だなと思っていたのですが
りゅうくんは21時前には帰宅してきました

本当に 仕事が全くなかったのだそうですが
神様が私をなだめるために帰されたと感じたそうです

帰ってきて 最初にごめんと謝ってくれましたが
その後 私の胸に手を置いて 心臓は大丈夫ですか?
と言いました

また 私の胸に手を置いていると
悲しい感じがすると言われました

すると 奥にあった悲しみの感情と一緒に
幼い頃に 偶像崇拝をしている人たちから言われた
呪いのような言葉をたくさん思い出しました

当時それを言われた時には全く相手にすることなく
スルーしていたのですが 当然のことながら
本心としては大変悲しみ また怒っていたのです

その怒りと悲しさが詰まっていたことに気付き
吐き出すように泣きました

そして 油汚れは油でしか取れないということ
神様は 悪霊すら良いことに用いられるということを
久々に思い起こさせられました

りゅうくんはどうすればいいのかと思ったそうですが
神様が これはあなたが担うべきことだと示されたそうです

しかしりゅうくんは自分には無理だと思い
神様が私を癒されるよう祈ったそうです

ですが神様は この感情の解放をするために
りゅうくんを用いて私を怒らせて
なだめる役目を担わされたようでした

怒らせることについてはりゅうくん的には
本望じゃなかったでしょうから
後で ご苦労様だったねと言いましたが

この様に 必要を全て与えてくださり
悪いものから全て解放してくださることを
本当に 心から感謝します

Pocket
LINEで送る