権威を行使する

Pocket
LINEで送る

主を喜ぶことは あなた方の力です
(ネヘミヤ8:10b)

あなたは喜びです
あなたの喜びは武器になります

という預言を数年前 複数の人から
何度も何度も頂いていますが

周囲を見る時に
それと同じことを言っている人と
逆のことを言っている人がいることに
気が付きます

もっと言うなら 喜ぼうと言いつつ
その喜びが 私が思っているところの
喜びとは違うものを指している場合もあります

どれが正しいとかではありません

季節が違うであるとか
行く方向が違うであるとか
意味は様々あります

誰と歩む時であるかは
見定める必要があり
過干渉しないように
気を付ける必要があります

逆に 違う向きのものが
私に干渉してくるとしたら
それは一体何でしょうか

過干渉したいという
思いがもし湧き上がるなら
それも同じですが

それは単純に 神の意に
反するものであるわけです

それが人の思いか悪霊かは
わかりませんし どちらであるかを
見極める必要もあまり感じません

ただ 神に従いたいと願うなら
自分の思いだろうが人の思いだろうが
悪霊だろうが

その影響を自分の内から
追い出す必要があります

自分で戦おうとすると大変ですし
時間も取られますし
何より 向き合う時間を取ることこそ
敵の思う壺であるので

権威をもって追い出す命令をして
神様に満たしてもらえるよう願い求めます

神様がいると そこが簡単ですし
もし 本当は向き合うべきなのに
喜べないからと逃げているだけなら
きちんと目の前に置き直してくださり
取りこぼすことがありません

神様がいるって本当に感謝だな と
心から思いつつ 喜び踊ります

今日は トゲにより傷んだ重荷を
捨てることが出来ました

それは物理的な物質の話ですが
預言的行動であると実感しています

全ての余計なものを捨て去る季節が
到来したことに感謝します!

Pocket
LINEで送る