本物の相続財産

昨夜のことですが りゅうくんが
神学校の課題で論文を書いたので
そのチェックをして欲しいと言われました

問題を感じたところを指摘すると
それは りゅうくんが課題図書の中で
よくわからなかったながらも
そうなんだろうな と読んだままに
受け取ってしまっているところだった
ということが判明しました

続きを読む

詳細なアプローチを得る

昨日の日記で 新しい資料作成について
書きましたが その霊的背景が重すぎて
他のことをやっている時は何ともないのに
その資料について思い巡らし始めると
物凄い頭痛がしてしまいます

霊的なものも勿論ですが それに加えて
大阪への往復運転の疲れも絶対に
あると思ったので 急遽整体院を探して
解してもらうことにしました

続きを読む

聖書にある教会の姿

昨日の午後と今日の午前・午後は
「使徒的教会の台頭」の著者の一人
ロバート・ハイドラー師による講義で

そもそもで 今の「牧師がいて信徒がいて
牧師一人がケアをする形」というのは
ローマがキリスト教を国教とした時に
ミトラ教をベースにして ローマが教会を
管理しやすいように作った形であり
全く聖書的ではないというお話でした

実際 聖書に「牧師(たち)」という単語は
1回しか出て来ていません

続きを読む

新たな祈り

今日はカホンの祭典 ハコフェスの当日です

朝に姉妹と一緒に礼拝動画を見て
最近の証などをシェアしあった後に
会場近くまで送り届けると 私とりゅうくんは
夕方の開演時間までフリーでした

続きを読む

検査からの解放

今日は出勤3日目にして 前々から
予約が入っていた病院に行くために
午後からの出勤となっていました

5年前に38度の熱が下がらなくなり
リンパが腫れていた件についての
検査結果を聞くことになっていました

続きを読む

神様の平安に憩う

昨日お祈りをした通りではあるのですが
今日は 朝から霊的大掃除がありました

りゅうくんが小布施から帰ってから暫く
悪夢に悩まされていましたが
今日は 私の方にとても大きな霊的攻撃と
思えるような夢を見たのですが

目覚めてすぐに縛りあげる祈りをすると
その後に寝たときには 最近の出来事を
全て良いものへと昇華するような
とても穏やかで微笑ましい夢を見ました

続きを読む