神様の道を歩く

今日は教会でやりたいことがあったことと
姉妹が賛美奉仕のため早めに教会に向かいました

近くお祝い事がある兄弟姉妹に
預言の絵を描きたかったのですが
最近 霊的に荒れていたので家ではなく
教会で描こうと思ったのですがその判断は
正しかったとすぐわかりました

続きを読む

神様の守りの中で働く

今日は 私は母の病院と車検があるので行けませんが
りゅうくんは 広尾に行き霊の見分けの
セミナーに参加することにしていました

今のりゅうくんには絶対必要だと思ったし
最近の霊的戦いはこのセミナーに
参加する邪魔だと思っていたので
無事当日を迎えれられた という感じです

続きを読む

新しい学び

ここ数日 色々なことが平行して起きており
日記に書ききれていなかったことが
結構あったのですが

その中のひとつに りゅうくんが受けた預言の
肝となるであろう単語の解釈を
間違えていたことに気付いた
という大きな出来事がありました

続きを読む

啓示を受けるものの責任

今朝 いつもの様にお祈りをしていると
いつもとは全く違う光を感じました

今までは 祈りの時に感じる光は
上から注がれる光だったのですが
今朝はそれに加えて 地からも光を感じ
上からと下からの両方の光に
包まれるような感じがしました

続きを読む

霊のバトン

今日は 今年5月にあったPower and Loveで
知り合った姉妹の家にお邪魔しました

彼女とはとても不思議なご縁があり
私が神様から受け取ったものを
まるでバトンのように彼女が受け取り
それが素晴らしい実を結ぶ
ということがあったので

再び逢ってお話が出来ることを
大変楽しみにしていました

続きを読む

賜物が活きる場

賜物を用いさせてください という
祈りをした結果見えてきたことは

賜物に対する信頼と尊敬があるところでは
その賜物は物凄い力を発揮する
ということでした

このことを思った時 イエスさまが
自分の故郷ではあまり奇跡を
為されなかったことや

弟子たちに町へ行くように言った時に
受け入れられない場所においては
伝えることだけは伝えた後に
足の砂を払ってそこを離れるようにと
仰られたことが思い起こされました

続きを読む