慌ただしさの中に感じる神様

Pocket
LINEで送る

明日から大阪に行くので 仕事も家事も
さっさと終わらせる!と数日前から
かなり意気込んでやっていたのですが
無事に 今日中に全てが片付きました

特に仕事は 主力メンバーが昨夜まで
大阪の美容イベントに参加していたので
帰ってくるまでに確認してもらえるよう
準備をしようと思っていました

ところが 朝に会社に来てみると
全員が全員 どことなくぐったりしており
何時に着いたのですか?と尋ねると
深夜2時だったそうです

しかも長野で休憩した際には気温が
7度しかなく 本当に寒かったそうです

やっぱり大変なんだなぁと思いつつ
帰りは私たちも深夜の予定だから
長袖も必要なんだなと思いつつ

実は私も明日大阪に行くのだけど
18時に着けるかだけ心配と話すと
こちらから大阪に行った時は
朝6時に出て13時には着いたから
全然大丈夫だと言ってくださいました

これらの情報を事前に頂けたのは
絶対に神様によるものだ!と
感動する程でしたし 物凄く感謝しました

作った資料については 私が帰る頃に
データで見てくださることになったので
残業しようかどうしようか悩みましたが

会社は近いから 必要なら呼んで貰うことにして
基本的にはLINEでやり取りを出来るように
段取りをして帰りました

会社を出ると 宿泊に必要なものを買ったり
駅でりゅうくんと合流してお土産を
買ったりしてから家に帰り

冷蔵庫の生物や野菜を全て使い切るように
夕飯とお弁当と明日朝の食事を用意して
りゅうくんを会社に送り出しました

実は最近ずっと寝不足気味だったために
その時点でかなり眠かったので
後片付けは明日朝に回して
そのまま寝てしまうことにしました

21時にもなっていないのに
布団に入っても いつも数時間で
起きてしまうので 神様に寝不足を
解消させてください!とお願いしつつ

慌ただしいながらも 全ての必要が
全て満たされていることに
心から感謝をして眠りにつきました

Pocket
LINEで送る