神様の高い道

Pocket
LINEで送る

今月はじめに 今が動くときと感じて
ハローワークに行ったのですが
一番はじめの説明会のタイミングが合わず
先週の金曜日にやっと参加したのですが

神様が先月りゅうくんに 来月は2倍だと
示された理由がそこでわかりました

以前 会社都合で退社してハローワークに
行ったことは一度だけあるのですが
それも10年も前の話で仕組みについては
全く覚えていないし もしかしたら
制度自体も変わっているのかもしれませんが

自己都合退社で失業保険を貰うには
3ヶ月の待機があるのは知っていましたが
ハローワークに行った日から7日間の
待機期間の後の3ヶ月であるとは
知りませんでした

またその待機期間の間に一定条件を満たして
仕事を見つけると 需給予定額の残額の
6~7割が再就職手当てとして
貰えることも知りませんでした

要するに 私がすぐにパートに出れば
りゅうくんが神様から示された通りに
りゅうくんの給料以上の額が受け取れるのです

働く時間は 前職での経験を踏まえて
りゅうくんの出勤準備に支障が出ない
10時~15時だけにしたいと考えており

尚且つ 今月のようにりゅうくんの休みが
日曜日に1日もないこともあるので
シフト制で平日に休みが取れるところで
電話応対の仕事がいいなと思いました

都心ならコールセンタなどありそうですが
ここでそんな都合の良い仕事があるのかなと
思いつつ ハローワークの端末で探してみると
驚くことに 3件も見付かりました

しかもそのうち2件は近所だったので
早速 その2件の紹介状を貰い応募しました

…というのが実は先週金曜日の話で
今日はその2件両方の面接だったのですが

面白いことに そのどちらからも
実際の募集内容ではなく 私の経歴から
広報やWebサイトの構築をお願いしたいと
言われてしまいました

まあ 私の経歴を見ればそうなっちゃうよね
とは思ったのですが それに加えて両方とも
出勤日も勤務時間も自由が利くというのです

その2社は 類似業種ながら
会社の採用基準や今後の成長方向が
真逆と言って良いぐらいに対称的で

両方から採用通知が来てしまった時に
どちらを選ぶべきか物凄い悩ましく感じました

直感的には 後に面接した会社だろうと
私もりゅうくんも感じたのですが

しかし 本当にそうだろうか?という
思いが来たので 神様にわかりやすく
示してくださいとお祈りしました

りゅうくんも声を出して祈り出したのですが
その祈りの言葉がとても預言的でした

すると 何か霊的な打ち破りがあったのか
後に面接した会社の要望には 神様から
やってはいけないと言われた内容が
含まれてしまっていることに気付きました

また 先に面接した会社の課題には
私が以前 これをしたいと切望していた
事柄が含まれていることに気付きました

であれば先に面接した会社なのでは?
と思いましたが しかし面接の際に
少し心配なことがあったので
やっぱり うーんと悩んでいると

先に面接をした会社から 電話があり
明日もう一度面接をしたいので
来て欲しいと言われました

これは わかりやすく教えてくださいという
祈りに対する答えだと霊に感じたので
明日面接の時にわかると信じて
神様に全てを委ねることにしました

またこの件はりゅうくんの霊的カバーが
物凄く重要であると感じたのですが
りゅうくんが しっかり祈ってくれるので
とても心強いな と思いました

Pocket
LINEで送る