祈りの支え

Pocket
LINEで送る

いよいよ9月になりましたが 面白いように
8月末にあった色々な出来事は 8月中に
決着がついたかのように感じました

今日の神様からの示しは その過程で
りゅうくんの立ち位置についてでした

始めうち りゅうくんは私がやることに
遠巻きだったのですが 私は一番最初に
「この件についてはりゅうくんが祈りにより
カバーをするべきことだよ」と言ったのに
それでも遠巻きだったのです

しかし昨夜になり りゅうくんが
突如祈り出すと空気が変わりました

自分の役目を自覚したとかではなくて
りゅうくん自身が切羽詰まって
やっと祈ったという感じではありましたが
それにより 空気が変わったのです

ここ最近ずっとあった変な眠気は
これを祈らなかったせいだったのかー!
と 祈らなかったことを悔い改めていました

神様は りゅうが自分の役目を自覚したのは
素晴らしいことだろう?と語られたので
(勿論 私自身のことでもありましたが)
夫婦のことはどちらか片方の問題では
ないんだろうな と思いました

Pocket
LINEで送る