嘘の打ち破り

Pocket
LINEで送る

今日は朝起きると びっくりするぐらいに
ここ数年体験したことのない様な頭痛と
倦怠感を感じました

もう少し酷くなったら吐くというぐらいでした

昨日が排卵日でしたから 妊娠したのかも
と思いましたが つわりの時の血液を調べると
高山病の人と同じ酸欠の血液になっているそうで
妊娠したら携帯酸素を買おうとは思っていたのですが
まさかこんなに早く不調が訪れるとは思わず
しまったなぁ と思いました

りゅうくんは朝に帰ってきて寝たばかりだったので
深呼吸などで落ち着かせつつ 少ししたら話をして
一緒に薬局に行って貰おうと思いました

しかし 祈っても何をしても一向に良くならないので
申し訳ないと思いつつりゅうくんを起こして
祈って とお願いしました

するとりゅうくんは祈りながら寝てしまいましたが
一緒になって横になっていると 突然ふっと
首の痛みが消えて 頭痛もなくなりました

痛みが消えた場所は 以前牧師に祈られたところで
聖霊さま以外により祈られた祈りや思いや念や呪いを
縛る祈りをすると楽になるところです

つわりはあるものだという思いの裏に何か
良からぬ霊が働いていたのかもしれませんが
神様により打ち砕かれ 解放されたことを感じました

暫く休んでいると動いても大丈夫な気がしたので
ここ数日 来客やら何やらで滞ってしまっていた
家事を片付け始めることが出来ました

ですが 一人で車を運転するのは怖かったので
薬局に行くのはりゅうくんが起きてからにしました

(その後 母から土を2袋買ってきてくれと
メールが来たので やっぱりりゅうくんがいないと
買い物に出られないなと思いました)

暫く滞っていたQTも再開し りゅうくんも
今日は物語を書くことが出来ていたみたいで
(片付けは終わっていませんが)やっと
日常を取り戻せたように感じました

Pocket
LINEで送る