本来の姿として生きる

Pocket
LINEで送る

今日になりやっと料理が出来るまで片付きました

今回 台所仕事をやりやすくするというのが
大きなテーマのひとつだったので
時間をかけてセッティングをしました

ここ数年は引っ越しばかりでしたが どれもが
とにかく引っ越しをするだけという引っ越しで
利便性や好みなどを言う暇もなかっただけに

今回は 本当にとても幸せな気持ちで
感謝の賛美を捧げながら片付けをしています

しかしここ最近の出来事を経て
今までこれをやりたかったのに!と
思っていたことが全部本当に
どうでも良くなっていることに気付きました

少し前に日記に書いた 敵により作ってしまった
間違えた「やりたいこと」が神様により
砕かれていることを感じています

そんな中で QTを通して語られたことは
次のようなことでした(これは昨日のQTです)

あなたがどんなに状況を自分の力で
変えようとしても 父の計画が為ります
父と共にやらないことは全てむなしく終わるのです

あなたは自分にある計画に対して はじめは
とてもネガティブな思いがいっぱいでした
しかしそれら全てが敵からの嘘であり
本来のものではなかったのです

わたしはあなたを完全に癒します
あなたはこの世から救い出され新しく産まれたからです

あなたはもう古いものではありません
あなたはそれを捨てるのが大好きです
だって嫌なものばかりでしたものね

嫌なことは全部捨てて新しくなり
そして良いことで満ちるのです

そして今日のQTです

わたしはあなたの為に死んだのです
あなたは誰か他の人のためにいるのではありません

あなたはただ居るものです
あなたは神様の作品で 栄光の器です
誰かのため 人のためと思わないでください
神のためという思いすら本来は必要ないのです

愛するものに何かをしたいと思うことを
邪魔している全ての義務感を捨ててください

わたしはあなたの為に死んで甦り
あなたを父の元へと導いたのです
父のみもとで憩いなさい

神様はイエスさまに連なる人を
神様のイメージで その場所にある問題の
解決のために創られました

既にその様なものであるのだから
何かになろうとしたり 誰かのためになろうと
したりする必要はないのです

蛇はエヴァを 神様のようになれると言って
誘惑しましたが 既に人は神に似せて創られており
それ以上に何かを加える必要はなかったのですが

それと全く同じなんだと思いましたし
実際 それこそが人が持つアダムから続く
原罪にある呪いなのだろうと思いました

余計なものを削ぎ落とし 本来の
神様のイメージに戻ることがスタートであり

その様にして新しい命を得たものは
伸び伸びと自分がやるべきことをやり
イエスさまのお名前により求めるだけで

その場の問題は神様が解決してくださるし
それは 誰かのためになるのです

少なくとも私が仕事を辞めることは
りゅうくんにとってはとても大きなことで
この事を一番喜んでいるのはりゅうくんです

実際 就業時間が決まっておらず
日によってはまる1日逢えないこともあり
食事やお弁当も作りおきになってしまうので
その辺が改善されることは大きいでしょう

しかしパートではなく正社員になったことで
得られた恵みも大きかったことは確かなので
時に応じて神様が必要なものを充分に
与えてくださっていることを感じます

これからの生活は 私にとっては未知の世界です
勿論 社会に出たばかりのりゅうくんにとっては
日々の全てが未知なのでしょうけど
神様により喜び楽しみたいと思います

本当に 感謝します✨

Pocket
LINEで送る