神様から頂くもの

Pocket
LINEで送る

今日はお昼まで仕事をした後
引っ越しの準備を少しずつ始めようと
引っ越しに必要な資材を買いに出掛けました

するとタイミング良く 母から
買い物を頼みたいとメールが来たので詳細を聞くと
野菜の苗を買ってきてほしいということだったので
届けに行くついでに実家にある段ボールを
貰って来ることにしました

りゅうくんは夜から仕事の予定だったので
途中でりゅうくんは降ろしていくつもりでしたが
買い物の途中で会社から電話が入り
先方の不手際で原稿が来なかったので
今日は休んでくださいと言われました

木・金と連休で 日曜日も休みの予定なので
4連休になってしまい りゅうくんは
少し早めのGWスタートとなりましたが

普段 私となかなか休みが合わず
二人だけで過ごせる時間は久しぶりなので
神様からのプレゼントだなーと感謝しました

買い物を済ませ 母の家に荷物を届けて
段ボールを回収して家に帰り 早速
引っ越し荷物をまとめ始めました

今回は時間があるので 要らないものを
きちんと分別して捨てていこうと思っています

早く引っ越したいという気持ちはありますが
1ヶ月の猶予があるのでゆっくり無理せずに
準備が出来ることも感謝だな思いました

また今日のQTでは 今回の件を通して
本当はやりたくないのに 人に言われて
嫌々ながらやっていたことを全て
取り除いてくださったことを示されました

賜物は人のためにあるのではなく
神様のためにあります

生きるために 自分に出来ることをやって
代価を得ることは当然のことだと思っていましたが
しかし神様は そうではないのだと仰るのです

神の義のために生きるときに
必要は全て神様が与えてくださると
聖書には書いてありますが

神様は あなたを利用していたものを祝福し
そこから離れるようにと示されました
そして 神様と一緒に賜物を輝かせると
仰ってくださいました

敵は 賜物を悪用し神様と歩く道を壊します
神様を知らなかったときの自分の思いや常識は
本当に 何一つ役に立たないどころか
神様との関係の中で邪魔になることばかりです

ですが神様は そのひとつひとつを
手放させてくださり 代わりに
本当に素晴らしいものを与えてくださいます

神様が与えてくださるものの他に
良いものはありません 心から感謝します

Pocket
LINEで送る