共にいてくださる神

Pocket
LINEで送る

今週には会社周りでの桜は終わりそうだったので
天気はいまいちでしたが お昼に
りゅうくんと一緒にお花見をしました

去年も行ったのですが 徒歩15分ぐらいのところに
桜がたくさん植わっている大きな公園があるのです

前の日の夜に 歩きながらでも食べられるもの
と思って 春巻きを作っておいたのですが
神様が 魚介の春巻きが好きだろう?と
仰有ってくれたので 今回はシーフードで作りました

また通販で買っておいたごま団子と
大根餅も焼いたのですが

群馬に来てからなかなか美味しい点心を
食べる機会がなく 食べたいよーと
ずっと言っていたことを思い出しました

こんな形で叶えて頂いていたのか!と思った瞬間
心に暖かな神様の愛を感じ 涙が出ました

りゅうくんの願いを通して
神様の御恵みを頂けたことに感謝します♥️

夕方になり 仕事が終わり会社を出るとりゅうくんが
迎えに来てくれていたのですが 雨が降っていました

降りそうだと思ったけど「傘を持たなくてよい」と
神様から示されたのだそうですが
会社に到着した途端に振り出したのだそうです

その後の買い物でも 屋根の近くに停められたので
やはり傘は不要でした

夜勤の出勤時間頃になると雨がかなり強かったので
行きだけですが 車で送っていくことにしました

ですがこれも 会社に到着する頃には
雨脚が弱くなり 綺麗に月が見えたので
お天気雨であることがわかりました

本当に 神様に守られているなぁ と思いました

Pocket
LINEで送る