タブーだと思っていたことをあえてやる

Pocket
LINEで送る

最近 自分が感じていることというのが
私が思っている以上に的確であるということに
なんとなく気付きつつ

しかし「感じたこと」に対して忠実に従って
動けないのはどうしてか悩んでいました

ひとつには それが神様から与えられた思いだと
全く考えていないから ということがあるので
自分は神様に必要な知恵や情報を既に
きちんと与えられていると信じますと宣言しました

その上で 自分の感情に変な蓋やブレーキをかけたり
自分の感じることに不安を覚えることを辞めて
思った通りに行動をしてみました

すると 物事が良い方向へと動きました

あ これで良いんだという思いがある半面で
逆に 与えられた思いと違うことをやりたいと
思った時にも 自分にダメ出しをせずに
素直に従って動いてみることにしました

それをやるとこういう悪い結果になるだろうと
思ったことを 敢えてやってみたのです

すると それも確かにイメージ通りにことが進むと同時に
自分でやると決めて動いたことだったので
罪悪感ではなく やり遂げた感が残りました

抵抗してもしなくても与えられたビジョン通りに
ことが進むのか と感じたのと同時に
そこに何か 自分が今まで避けていたエネルギーが
存在していることを感じることが出来ました

神様以外の余計なものは出て行けーと
血潮で縛る祈りをしたところ
自分の目に覆いが被せられていたのが
取れたような感覚がありました

実は先日 これをこのまま続けたら
必ず失敗すると思うのだけど と思っていたら
神様から「失敗することより大事なことがある
それは経験による学びだ」と示されました

神様が用意される一見マイナスに見えるものは
後で必ずプラスになることを知っているので
今回はそれに従ってみたのです

よくわからないのですが 今まで自分が
タブーだと思っていたことをやることで
何か打ち破りが起きているようで
「肩の荷が下りた」ような感覚があります

まだ過程なので慎重でありたいと思いますが
心を神様に向けて神様の勝利を喜びたいと思います

Pocket
LINEで送る