神様からの恵みの言葉

Pocket
LINEで送る

今朝は 何故かわかりませんが
「神様の御言葉が欲しい」という飢え渇きと共に
4時頃に目が覚めたのですが 丁度その時間は
QTメールが届く時間なのでそのままQTをしました

QTをしているとりゅうくんから
早めに仕事が終わったからこれから帰ると
メッセージが届きました

QTで頂いた啓示は 頑なな人について
私の中でうまく繋がっていなかったことを
結び付けてくださる事柄でした

先に書いた通り 昨年から旧約聖書だけを
ずっと読み進めているのですが そこに出てくる
頑なな人というのがパリサイ人や祭司の先祖であり
イエスさまの時代の彼らは 旧約聖書の頑なな人たちと
全く同じことをしているということを示されました

神様はQTで 素直な人は真っ直ぐ言えば伝わるが
素直でない人には遠回しに伝えないと伝わらない
という面白い示唆をくださったのですが

振り返ってみると確かにその通りだな と思い
人によって伝える内容という意味だけではない
伝え方の知恵があるのだなぁと感心すると同時に

どうしてイエスさまが頑なな人たちに
この様な発言をし このような行動をしたのか
ということにもやっと合点がいきました

また 今日はりゅうくんを通してたくさんの
霊的な恵みを受け取ることが出来ました

私たちが預言的に頂いた「あなたは喜びの子」
という言葉にどんな意味があるのか

また私たちが動く責任と神様がなさる責任の
線引きについての示唆

それに今 私たちがどういう訓練の中にあるのかなど
本当にたくさんの細々とした啓示を頂きました

飢え渇きとそれに対する満たしも全て
神様からの賜物として頂けるという経験は
初めてのことだったのですが

たくさんの大きなみ恵みを感謝します❤

(その結果起きたことがあるのですが
 それについては明日の日記に書きます

Pocket
LINEで送る