必要が満たされていることに感謝する

Pocket
LINEで送る

一昨日の月曜日(成人の日)は 母を連れて
伊香保温泉に行ったのですが 帰りに
母のリクエストで上州地鶏を買いに行きました

しかし行ったお店では業務用しか扱いがなく
私が買って料理をして母にわけることになりました

1kgの塊だったので冷蔵庫で一晩では解凍出来ず
今日になりやっと料理が出来るぐらいに溶け
今朝は朝から仕込みをしました

味付けをして半日ほど寝かせてから
炊飯器で一時間ほど保温すれば鶏ハムが出来ます

1kgの塊をばらしてみると7枚だったので
5枚はそれぞれに違う味付けで仕込み
残り2枚はステーキにしました

りゅうくんは昨夜の出勤時間が遅く
帰ってきたのが3時近くだったこともあり
朝食を呼び掛けても起きなかったので
鶏肉はお弁当とりゅうくんのお昼にして
私も食事をせずに家を出ました

昨日はスピード感のある濃い学びの日でしたが
今日は朝から色々がゆっくり進む感じがしました

以前ならこんな時は気が急いてしまい
イライラしていたように思いますが
今日は不思議と このペースで良く
待ちの日なのだ という感じがしました

会社でも 決して暇ではありませんでしたが
年末年始の忙しさにかまけてなおざりになっていた
データの整理などをすることが出来ました

夕方になり一段落すると 昨夜考えていた
今困っている遠方の友人に何が出来るかについて
一度考えて辞めたことに 再び思いが与えられました

それは自分の計画を曲げることになるし
それによってりゅうくんにも負担をかけるので
りゅうくんにやって良いかを尋ねると同時に
神様にも聞いて欲しいと伝えました

やって良いか については即答で
むしろやりたいというニュアンスの返事があり

神様については 神様自身がそれを
なされようとしているニュアンスの
ビジョンが見えたようなので
一昨日の夢は正夢だったのかと思いました

受け取って貰えるかという
問題もありましたが 連絡をすると
快く受け取って貰えることになりました

ついでに 今糖質制限を始めたので
お米が余っているのだけど貰ってくれる?と尋ねると
丁度先週でお米が終わったのだけど
高熱を出してしまい買いに行けていない
と言うので すぐに送ることにしました

ふと そういえば母が先日
お米を大量に貰ったけど 澄子が
受け取ってくれないから減らなくて困ると
言われていたことを思い出したので
鶏ハムを届けるついでに事情を話すと
更に5kgのお米や野菜を貰いました

昨日には不要だと思われていたものが
今日には必要なものになっていて
本当に良かったねと母と言いあいましたが

全ては神様のみこころであり
必要は満たされていることを
本当に感謝をしました

Pocket
LINEで送る