置かれた場所

Pocket
LINEで送る

ここ数日 神様から与えられた新しいことについて
調べたり勉強したりしていたのですが

その中でりゅうくんが クリスチャンになり
りゅうくんと出逢ってから今までの私の思いを
統括するようなお話を書いて送ってきました

それを読むのは大変辛いものがありましたが
しかし このように神様がご覧になっているのか
また 今の自分の平安はこのようなものなのか
と思うと 涙が出る思いでした

今やっている新しいことは 私が今までずっと
どうするべきなのか?と思っていたことの全てに
解決をもたらしてくれるような内容であり
私の思いの全てを満たしてくれるもので
それについて学んだり行動をすることは
大変 満ち足りています

神様の示しがなかったら絶対に
踏み込まなかった領域でありながら
ずっと憧れていた領域でもありました

また 今までやって来たことが
無駄ではなかったということを
日々感じることが出来る領域でもありました

新しい領域のようでありながら
実は暫く離れていた古巣なんだな
と 感じました

今はまだ自分のことで手一杯な感じですが
私はここで 誰のために取りなすことを
神様は望まれているのかな と
思いながら本を読んでいると

昨日夢に出てきたノンクリスチャンの友人から
生涯で初めてインフルエンザにかかったという
メールが届きました

昨日の今日でこの連絡?!と
大変びっくりしましたが
今 この人に神様の愛を流す
タイミングなんだと確信を得ました

新しいことが この出来事に
良い意味で繋がっていくはずだと信じ
今出来ることをしようと思いました

Pocket
LINEで送る