神様の良さを現す器

Pocket
LINEで送る

今日は 午前中に母を病院に連れていったり
買い物をするなど諸々用事があったのですが
りゅうくんが夜勤明けについてきてくれました

途中で母の友人の家に立ち寄ったのですが
私が午後の仕事に間に合うようにと
母を家まで送ってくれることになりました

車に戻ると 母の上着があったので
りゅうくんに 母に渡してきてとお願いしました

りゅうくんは戻ってくると
もしかしたら聞き違いかもしれないけど
僕のことを良い子だね って
言ってくれてたみたいなんだけど

僕は何もしていないから
神様の良さが溢れてるんや

と 神様を誇るかのように嬉しそうに言いました

ちょっと前であれば 誉められれば
不機嫌になっていたりゅうくんが
こんなに堂々とした態度でこんな謙遜さを
現すことを言うなんて と
驚くと共に とても嬉しく思いました

神様を誇ることが出来ることも
その様な思いを頂けることも特権です

神様が良い方であり 謙遜な方であることを
本当に 心から感謝します♥️

Pocket
LINEで送る