神様のために自分を磨く

Pocket
LINEで送る

今日は久しぶりにゆっくり
フィットネスクラブに行く
時間がありました

行く前にりゅうくんと
効率的な筋肉の付け方や
脂肪の燃焼の仕方について
話す機会があったもので

いつもはゆったりと
運動をしているのですが
今日は ほんの少しだけ
効率を考えた運動をしました

いつもより負荷をかけて
集中して運動をしたので
いつもよりも長く感じました

身体のためには良いかもしれませんが
聖書を読んだりQTをする余裕は
全くなかったので
明日は今までと今日の
中間ぐらいの運動強度で
やろうと思いました

ですが ジムに通いはじめて
まる2ヶ月経ち 今まであった
不調や間接の痛みが
かなり軽減しているので感謝です

また 先日温泉に行って以来
きちんと眠ることが出来ているので
その事にも感謝します

いずれも 自分自身のために
行動したことではありますが
神様は この事について
私が自分自身のために
願い求めたことであっても
神様の栄光が現れているだろう?と
仰ってくださいました

その事を示されたときに
そういえば 神様からあなたを
この様にすると示されても
神様が仰るのだから
そうなるのだろう としか
思っていないなぁと思いました

それについて 心から喜び
受け取るというよりは
何で神様はそんなものを
くださるのだろう?と
思うばかりだったと思います

ですが勿論 過去を振り替えれば
それは私にとって必要なものだと
わかります

もしそれがあれば 私の人生の
大部分で 不愉快な思いを
しなかったであろうと思うので
それを得ることで嫌な思いを
しなくなるだろうことがわかります

実際 それは私を守る役目を
そこここで果たしてくれました
神様が与えてくださるものは
私にとって価値がわからずとも
私の人生を良いものにしてくださるのです

神様は 霊的にはそれを
充分に満たしてくださいました

今 神様からもっと求めるようにと
示されていることの中には
霊的に満たされたものが きちんと
地に現れるように求めることを
示されているように感じているので

それに対して私が同意をして
神様と一緒に行動をする必要が
あるように感じています

神様一緒に 神様の栄光が現れるために
自分自身を磨くこと

それが 今の季節なのかなと思います

Pocket
LINEで送る