神様に光を当てて貰う

Pocket
LINEで送る

普段 群馬にいるときは
礼拝はライブ動画で見るのですが

その直前に ちょっと思うことがあり
神様の御声を求めて祈った時に
示された内容 そのままのことが
今日のメッセージだったので

とても励まされると同時に
滞りそうだった事柄に命が
吹き込まれたように感じました

ですが その「一瞬」引っ掛かった
直前に起きたことに対する
私の思いの方が 自分にとって
最近感じているボトルネックに
通じているのではないか
という感じがしました

りゅうくんは今日は
午後から出勤だったので
お弁当を用意して送り出し
そのネックでありそうなものについて
神様に どう祈ればいいのかと
訪ね求めて祈っていると

祈りながら寝てしまい
とても明確な夢を見ました

実は昨夜もかなり明確な
変な夢を見たのですが
この時に見た夢もやはり
同じように明確な しかし
シチュエーション的には
現実と全くかけ離れた夢でした

しかし そこには
物凄い抑圧と訴えがあり
それは 本当に物凄い熱量で

私の肩に力が入る原因は
これで 昨日祈った通り
そこに光が当てられたのだろうな
と 思いました

抑圧されていた理由は
私自身がその事を
否定していたからだと感じました

自分にとっての現実を
私は否定し続けていた
時期が長くあったからです

その時は その様にするしか
なかったのだけど
しかし それは不本意だったので
自分の考え方や取った行動を
否定し続けていました

そもそもで 自分がそういう環境に
いたということ自体を私は
否定したかったのです

しかし 否定するのではなく
イエスさまの目線に立って
その時期を自分の人生として
受け入れなければいけないのだ

と いうことだろうと思いました

神様は 敵に奪われたものを
全て取り返してくださる方です

実際 フィットネスクラブに
行くことも この時期のことを
神様のやり方で上書きされて
取り戻しているように感じます

神様が 与えようとしてくださる
良いものに心を開くことが
鍵なのだろうなぁと感じます

既に起きてしまった悪い経験すら
良いものに変えてくださる神様に
心から期待をしたいと思います❤️

Pocket
LINEで送る