神様の方法による解放

Pocket
LINEで送る

昨日の続きのお話です

問題を多く抱えている人に
巻き込まれないようにしつつ
とりなしの祈りを続けた結果
動きがあった と書きましたが

それにより私自身にも
大きな解放がありました

昨日 ある問題に対して
ある種の強行突破をしたのですが
その機会は神様により与えられました

私がどうすればいいのですかーと
叫びつつ 問題が含まれているとは言え
言われた通りにするべきなのか
それとも私が最善と思うことを
やるべきなのかと悩んでいた時に

神様が 良いことをやるようにと
背中を押してくださったのです

結果 それは関係者全員に受け入れられ
それをベースに次のことを考えよう
という次のステップの土台となりました

そして その出来事は
問題の根っこにあった事柄に対して
投石をする出来事だったようなのです

その日の夜 何故か物凄く
「身体を動かしたい」という思いが
与えられました

しかし首が大変痛かったので
神様に 痛みを取ってくださいという
お祈りをしました

首の痛みについては
ほぼ毎日している祈りで
祈った瞬間には軽くなるのですが
1日が終わるとまた痛くなってしまうのです

ところが昨日は違いました

痛みの根っこにあるものを
取ってください と
いつも通りに祈ると

痛みがあるところに
黒くて不快な虫のようなものが
巣食っているのが見えたのです

うわーーーー気持ち悪い!と思いながら
こいつらが原因だったのか!と
全ての悪いものに出て行け!と
命令をしました

すると 今までにないような
痛みからの解放 癒しがあったのです

そしてこのことは 悪い提案に対して
神様の解決を提供したことによって
起こった解放であったと感じました

悪い提案の背後には
破壊の霊が存在しています

その提案を 神様の提案により
覆したことで権威を
取り戻したのかもしれません

私が身体を動かすことを邪魔しようとする
力というのは 私が幼い頃から
ずっとずっと重く圧し掛かっていたもので
それは 代々続く問題でもありました

そこに光を当てて頂いたと感じたので
本当に 神様には感謝したいと思います

このことは 最近ずっとずっと叫ぶように
祈り続けていたことについての
解決の糸口を掴んだように感じました

まだまだ問題自体が片付いたわけではなく
隠されていたものが露にされ
光が当てられ始めたという感じではありますが
全ての問題が根本的に解決するように
祈り続けたいと思います

Pocket
LINEで送る