神様のテスト

Pocket
LINEで送る

今日は 一日を通して
霊的な混乱に対して
危ないよーと注意をして貰える
守られた日となりました

先日ちらっと
神様は 歴代誌の中で
偶像に頼るものばかりではなく
お金 権力 医学 人の考えに頼る時も
罪と定められていることを
書きました

また 聖書の中でも悪魔が
聖書のみことばを用いて
イエスさまを試すシーンがありますが

聖書の言葉ですら
生ける神の語りかけが
伴わないのであれば
(人の思いや悪魔の囁きで
それが用いられるなら)

それは 人を惑わし
罪へとひきずりこむ罠となります

しかし 神様も悪魔も人の思いも
目に見ることは出来ませんので
その思いや語りかけが
どこから出たものかを
吟味する必要があります

その吟味の際に 聖書が
重要な見極めの鍵となるのです
何故なら 神様の語りかけは
絶対に聖書から逸れないからです

結果を見ることでそれが
どこから出たものかを
吟味することも出来ますが

人が信じないことで
実らないこともあるので
実らなかったから
神様じゃなかったと言えば
不信仰を神様のせいに
することになるので
それは避けたいところです

話を戻しますが

神様は私たちにどのような方法で
語りかけられるかというと
ひとつには 思いを与えられる
というものがあります

聖書の中でも 多くの人が
神様に思いを与えられて
行動や発言をしています

それは 信仰に依りません

出エジプト記では エジプトの王が
神様に心をかたくなにされて
国中の初子がみつかいに殺される
という悲劇が起きました

また ぺテロはイエスさまのことを
キリストだと告白した時に
イエスさまは あなたにそれを
示したのは父なる神であり
それを受け取り言葉にしたぺテロを
幸いですと仰いました

神様が私たちに語られる
もうひとつの方法は
聖霊によるものです

旧約聖書では わずかな人が
聖霊に触れられて
神様にみことばを注がれています

聖霊 神様の霊が注がれる時に
預言する状態になった
という表現が旧約聖書の中に
何度か出てきます

新約聖書の時代においては
聖霊のバプテスマがあります

バプテスマという言葉は
洗礼とも訳されていますが
本来の意味は 布を染料に浸けると
その色に染まる という時などで
使われる「一体化」というような
意味の言葉であるそうです

イエスさまは 聖霊を
助け主と称し 私たちの
内に住んで 何が良いことで
何が悪いことかを教えてくれる
と言い残して行かれました

イエスさまは数多くの
奇跡を起こされましたが
それは全て聖霊によります

聖霊は 力ある方ですが
しかし謙遜な方なので
人を支配するようなことはしません

ただ神様が仰ることを
言葉のままに教えてくださり
私たちがどう祈ればいいのか
わからないような時でも
私たちのために私たちの内で
呻くように祈ってくださる

そういう方であると
聖書には書かれています

もし 自分の内に聖霊がおり
聖霊のバプテスマにより
聖霊と一体化しているなら
人は その性質に似た者として
そこに存在するはずです

聖霊にチューニングを
合わせることは
神の性質にチューニングを
合わせることになります

対して 敵は私たちの思いを
自分の方に向けさせて
神様とのチューニングから
外れさせようと一所懸命です

支配的であり 傲慢で高慢で
いつも恐れています

恐れや不安は 敵の性質なのです

敵の性質を背景とした発言には
敵の攻撃が乗ってくることがあります

イエスさまがサタンの発言を全て
真理により地に落としていることは
とても重要なことだと思います

敵の性質を背景とした発言は
地に落とさないと混乱を招くのです

聖書に 蛇のように聡く
鳩のように素直に という
みことばがありますが

この 言葉の罠という蛇の手口を
よく理解した上で 聖霊が
教えてくださる勝利の鍵を
素直に用いること というのが
このみことばの意味なんじゃないかな

と 最近思うことがあります

聖霊が 人の思いにはとても
非常識なことを示される時
敵の手口を理解した上で
素直にその剣を用いることが出来るか

というのは テストのようだと感じます
落第すれば何度でもやり直しなのです

どんなに人に気を使っているつもりでも
神様のみことばを地に落として
人を巻き込んで一緒に落ちるなら
気を使うことは余計なお世話となります

また 口では良いことを言っていても
結果が出せない者だと思われるでしょう

自分の思いを抑えて
聖霊に聞き従うことは
テストではありますが
強制ではありません

しかし 出来ることなら
いつどんなときでも
そのテストには絶対に
合格したいな と思います

実際は これはテスト以前だと
思うようなことも沢山ありますが…

一足飛びには出来ませんので
着実に土台からしっかり
固めていかないとです

Pocket
LINEで送る