弱さをどう克服するのかという課題

Pocket
LINEで送る

今日も歴代誌を読み進めていますが
その中で 今やろうとしていることを
神様がストップをかけようと
していることを強く感じて
りゅうくんに確認をしてもらいました

するとりゅうくんは 神様が
私がやろうとしていることを
破り捨てているビジョンを
見たので すぐにそれを
中止する段取りを取りました

しかし私はりゅうくんが
見たビジョンの一部を
勘違いして捉えてしまい
部分的に破棄するべきなのか
根本的に破棄するべきなのかが
よくわからなくなってしまいました

なので もう一度りゅうくんに
部分的なのか全部なのかを
神様に確認して欲しいと伝えると
今度はりゅうくんが
わからなくなってしまいました

神様は 一度伝えたことについて
二度は示してくださらない
ということは 預言のセミナーでも
聞いていたこともありますが

既に伝えたのだから
これ以上は言わないよと
神様が仰っていることを感じました

最終的には りゅうくんに
見たビジョンの詳細を
もう一度確認することで
私が聞き間違えをしていた
ということがわかったことと

母から連絡があって
私がやろうとしていたことを
完全に諦めるべきだと
感じさせられたことにより
結論は出たのですが

自分の思いや人の思いが
邪魔をして 混乱してしまうことに
難しさを凄く感じました

なので もっともっと
私たちにわかりやすいように
教えて欲しいですということを
祈ってこの日は終わりました

その答えは 翌日に
きちんと示されました

(明日の日記に続く)

Pocket
LINEで送る