余計な気遣いは捨てる

Pocket
LINEで送る

昨日の日記もそうでしたが
最近ずっと 神の国とその義を第一にする
ということについて強く神様から示されています

今まで私が こういう場合はどうすれば
いいのかなぁ と悩んでしまうようなケースに
明確な答えを頂けているのですが

手厳しいな と思うような示しも
無きにしも非ずです

しかしながら 突き詰めるなら
要するに「愛想笑いはするな」といったような
内容であったりします

心の中では 嫌だなぁと思いながらも
何でもないような顔をすることを止めて
態度をはっきりさせることを
促されているような感じです

ごく親しい人に対しては
そのように接していましたが
(要するに本音なので)

他の人に対して気を使わなくていい
ということを示されました

気を使ったところで 本当に
愛想笑いをしてしまうのなら
それは偽善になってしまうので
そういうのは避けた方がいいとは思います

そして私を知る人は絶対に
私は気を使わない人だと言うでしょう

そもそもであまり人に気を使うタイプでもないので
見てもわからないようなところで
気を使っていたところで何の意味もない

愛が必要なら神様に求めればいいのです
人の気遣いはいばらにしかなりません

余計な気遣いを捨てて
流すべき愛だけに集中することは
大切だと感じます

神の国と神の義を求めることで
全ては与えられると聖書に書いてあります

それを求めるとはどういうことなのか
最近 強くそのことを思わされるのです

Pocket
LINEで送る