弟子たちの攻撃

Pocket
LINEで送る

今日は 昨日までのセミナーで
メインスピーカーの一人だった
ロビー・ドーキンス牧師が
私たちの教会でメッセージを
してくれました

礼拝動画

アメリカで最も危険な10のエリアの
うちの1つと言われる街で
犯罪率を劇的に減らしたことから
警察から表彰され 海外からも
視察が来るほどの教会を建て上げた牧師さんです

彼が教会を作るために選んだその街は
マフィアがたくさんひしめき
毎日のように誰かが死んでいたそうです

しかし問題はマフィアの背後にいる
敵の霊であり 人ではありません

人々は解放されるべきであり
裁きは神様だけの仕事であって
私たちの仕事ではありません

彼の戦い方は 殺人現場にすぐに行き
必ず3人を救いに導くという
背後の霊に対する攻撃でした

お前たちが私たちの同胞を一人殺すなら
お前たちの仲間(背後の霊の奴隷となっている人)
3人を殺す(罪に死に 御霊により生きる命へと導く)
敵に対する3倍返しだ という戦い方でした

敵は 殺人が起きると3人が救われてしまう
これはたまったものではないと
殺人が起こらなくなります

その結果 犯罪率はどんどん低下し
危機感を感じたマフィアたちが
2013年 全面戦争をすると言いました

ロビーさんは全組織のリーダーを
教会に招いたそうですが
一目置かれていたため全員が
その招きに応じてやってきました

何のために招いたかわかりますか?
と言うと 全面戦争を止めるように
説得するんだろう?と
最も大きな組織のボスが言ったそうです

いいえ イエスさまを紹介するため
招いたのです とロビーさんが言うと
全員が聖霊に満たされました

はじめ彼らは これ電気椅子だろ!と
絶叫していたそうですが
最終的に全員がイエスさまを受け入れ
至上最悪の年になると言われた2013年は
結局 一人も死者が出なかったそうです

もし私たちが大変な状況に陥った時
イライラしたり焦ったり落ち込んだりすれば
敵は大喜びです

しかしそういう時に喜んで神を賛美すれば
敵は こいつを陥れようとすると
神を賛美しはじめるから厄介だと逃げていきます

しかしその上をいく方法で ロビーさんは
敵に対して攻撃をしていく方法を
実践したわけです

これには本当に感動しました

また ロビーさんの奥様も
とても熱い信仰の方で

ロビーさんが 子どもたちが
守られますようにとお祈りすると

そんなこと祈らないで!
子どもたちが敵の驚異になるようにと
祈るのよ!と怒られたそうです

そしてその信仰の通りに
子どもたちは 行く先々で
人を救いに導くのだそうです

車椅子の人を見つければ
我先にと走って行き

足が悪いの?イエスさまは
あなたのことをとっても愛していて
あなたと関係を持ちたいと思っている
その証拠にあなたの足は癒されるよ!
祈ってもいいですか?というように
祈るのだそうです

知恵の言葉を受けたから
その様に言うのではなく
リスクを上げることによって
奇跡を呼び込むためなのだそうです

更にリスクを上げるために
今からイエスさまの奇跡が
起きるから 皆さん集まってください!
神様は あなたを愛していて
関係を持ちたいと思ってます!と
周囲の人まで集めるのだそうです

理屈で伝道することを
イエスさまは示されませんでした

イエスさまは 悪霊を追い出し
病人を癒し 死人を蘇らせなさいと
仰有いました

これは宗教ではないのです
私たちを創られた真の神が
愛によりその偉大なる御恵みと力を
私たちに示し 地を取り返すという
本来の命へと招かれているのです

なんて素晴らしいことなのかと
本当に 感動しました

Power and Loveでは
このようなメッセージの後に
実際にみんなで出ていき
数々の奇跡を起こしました

中には まだ洗礼を受けて数日とか
数週間という人も街に出ていき
イエスさまの御力を示していました

それは本当に素晴らしいことでした

しかし今日の礼拝メッセージは
まだイエスさまを受け入れていない人も
いる場でのメッセージですから
また違った雰囲気になることは必至でした

どんなお話が聞けるのかと
とても期待をしていたのですが

昨日 こうした方がいいのかな
と 思ったことに対して
背中を押してもらうような内容で
とっても嬉しく思いました

語られたのは 漁師だったぺテロが
イエスさまと出逢った時のお話でした

ぺテロは イエスさまに船を貸し
一晩中漁をしても魚一匹
取れなかったその場所で
日が高くなり魚はとれないと
思われる時間になってから
イエスさまに網を下ろすよう言われ

有り得ない!ということを示しつつも
「しかしあなたの仰有ることですから」と
実践し 2艘の船が沈みそうになるほどの
魚を得るのです

魚は ぺテロが欲しかったものです
イエスさまはまず初めに
ぺテロが欲しかったものを
たくさんたくさん与えられました

その上でこう仰ったのです

ついてきなさい
あなたを人をとる漁師にしてあげよう

このことを ロビーさんは
この様に解き明かしました

あなたのその漁の賜物
それは魚なんてちっぽけなものを
とるために与えられたものじゃない

あなたは神様から 何千何万という
人々を御国へ救い上げるために
創られたものなのです

だからあなたを本来の命へ
人をとるものへと導くよ

しかしそのお近づきの印
イエスさまが神様の奇跡により
ご自身を現されたのは
神を離れた自然な人としての
ぺテロが欲しかったものを
満たすことだったのです

実は 私は長年自分で
やってみたかったことがありました

神様は それを満たしてくださいましたが
そのどれもが中途半端で
永続的なものに思えなかったのです

それは文章を書くことや
ネット通販 広告などの
今まで私が生業としてきた全てです

マーケティングや広告企画を
つくることが大好きなのです

しかしりゅうくんの物語においても
本来は絵を描くものとして創ったのに
それではお金にならないと道を誤った
というメッセージを受け取っていました

しかしその反面で 過去に
神様はあなたのビジネスに対する
思いなどもよくご存知だと
示されており 神様のために
この賜物を用いて欲しいという
思いもずっと持っていました

ですが昨日 セミナーで話を聞くうちに
もしかしたら 神様は私に
神様のためにこれを捨てて欲しいと
願っておられるのではないか

と 思ったのです

ぺテロが人をとる漁師にされたように
私も今までの自分とは全く違う世界へ
召されているのではないかと感じたのです

その賜物は 他のことに使うためのものだ

今日のメッセージを聞いて 益々
神様がそのように仰有っていると
確信を持ちました

ちなみに昨夜りゅうくんに
広告やアフィリエイト 通販を
手放すって私が言ったら神様は
どんな反応を示してくれた?

と聞いてみると

これでやっと混ぜ物なく
美しいものが流れていく

といった感じのことを
言っていました

私が私の賜物を 私の思いで用いたら
余計な混ぜ物が入ってしまいますが

神様が用いてくださるなら
神様が本来イメージしていた目的を
達成するものとなるはずです

その為に 私は自分の思いを
手放すことを決めました

早速 このブログからアフィリエイトの
リンクを外していますが
(どこに埋めたか覚えておらず
結構手間取り大変でしたが)
外す度に とてもすっきりしました

実は他にも 今まで当たり前に
やっていたことをいくつか
止めるように示されています

例えば手を抜いて野菜を
手の上で切ることや
歩きながらスマホをいじることなどです

今までの神様との歩みは 私にとっては
比較的選択の余地がない道のりでした

神様を選ぶ以外に希望がなかったから
神様を選ぶ以外にあり得ないと思っていたからです

しかしこれからの道は うっかり
今までの癖が出ちゃいそうで
神様がそれは違うよ と仰っても
やらせてください~と言ってしまいそうで
そういった意味での戦いになりそうにも思います

実際 野菜を手の上で切る件については
でもあとちょっとだし と頑張ってしまったら
野菜をコンロの後ろに少し落としてしまいました^^;

でも 今まで良い子にしてばかりいたので
そんな道があってもいいよな とも思いつつ
しかし わかっているのだから
さっさと卒業したい とも思います

ともあれ 新しい次元へと
入っていっていることを感じて
次がとても楽しみです

他にも与えられた気付きや
思いがたくさんあるのですが
あまりにも多過ぎて書けそうもありません

少しずつ消化して 小出しにでも
書いていければいいなと思います

—–

ロビー・ドーキンス牧師 公式サイト

Welcome

Pocket
LINEで送る