正しいセルフイメージを掴む

Pocket
LINEで送る

今日は とてもわかりやすい示唆的な夢を見ました

教会の姉妹が とても素敵なストールを
売りに来ている行商の人がいる と
ある家に連れてきてくれるのですが

そこで 青と緑のグラデーションのストールを見て
とても綺麗だな これがいいなと思っていました

するといつの間にか隣に神様がいらっしゃり
あなたに似合うのはピンク色だよ
ピンクだよ と繰り返し仰いました

少し考えましたが ピンクにも幅があるので
どんなピンク色ですか?と尋ねると
先日描いたキリストの花嫁の絵のように
ピンク色から黄色へとグラデーションが
かかった色を示してくださいました

そこで目が覚めたのですが スマホを見ると
夢の中で案内してくれた姉妹から
とても恵み豊かなメッセージが入っていたので
思わず笑ってしまいました

夢で丁度 あなたの案内で行った先で
神様にピンクが似合うと言われたところだよ
と伝えると 絵の話はしていないのに
花嫁の絵のイメージだよ!と言ってくれました

随分と念を押されたな と苦笑いしてしまいましたが
そう示される理由に心当たりがありました

それは 青と緑が似合う人への憧れです
色味の話というよりは
颯爽とビジネスをする女性
というニュアンスでしょうか

ですが神様は 私にはそれではなく
透明感のあるピンクと黄色を示されました

よくよく考えると 何度か神様から
ピンクを示されたことはありますし
自分自身もピンク色を好んで選ぶのですが

神様が示されたピンクが具体的に
どんな色かまでは突っ込んで考えたことはなかったし
ピンクという色にそこまで重要な意味が
あるとは思っていませんでした

また 自分自身のセルフイメージと
人からどう見られているかがずれていることは
わかっていたので なるべく自分の思い込みは
捨てるように気を付けてはいたのですが

しかし 今回の夢を通して具体的に
どのようなずれ方をしているのか理解が出来ました

りゅうくんも 少し前までは
彼自身のイメージが 神様がご覧になっている
イメージとずれていたのですが

自分自身のイメージを受け入れた瞬間に
本当に 伸び伸びと出来るようになったので

私も 折角自分のイメージを自覚したので
そのイメージに立つことで
自然体で過ごせるようになりたいな

と 思いました

Pocket
LINEで送る