神様の愛に留まる

Pocket
LINEで送る

今日は 自分の中で
とても重荷となってしまっていることに
気付かされるようなことがありました

具体的には書きませんが
それは神様から示されたものを
自分の中でどうやって
消化すれば良いかわからずに
抱え込んでしまっているものでした

神様に委ねて手放します!と
宣言をしてもすっきりせず
悶々としていたことでもありました

神様は今日 それとの向き合い方を
具体的に教えてくださいました

それは りゅうくんと出逢った頃に
示されたことでした

神様がどのように私を愛しているかを
りゅうくんを通して教えてくれたのです

その愛から出てはいけないよ
というのが神様からの示しでした

するとりゅうくんがQTで
また新しい角度で
その示しを受けていました

とても良かったので
引用させてもらいます

ビーチチェアに座って
グラスを傾けている方がいた
平安にとどまりなさい
そのときこそ 物事が正しく判断できる

いつも日に当たっていては
頭が焼けてしまう
あなたが衣を脱ぐなら
あなたの肉は焼けてしまうだろう

しかし いまあなたは わたしにおおわれている
わたしの杯を飲む覚悟はあるか
わたしとともに 歩むならこれを飲みなさい

そのグラスの液体は
いろんな色に見えて 輝いていた

Pocket
LINEで送る