変化の前の空騒ぎ(霊的な大掃除)

Pocket
LINEで送る

今日は りゅうくんが7時出勤のため
5時起きでお弁当の用意をしました

朝食を一緒に食べても 出勤まで
3時間近くあったので 時間まで
もう一眠りすることにしました
(寒かったので節電も兼ねて

1時間間隔で2度寝したのですが
1回目は 今寝たと思ったのに
もう1時間も経ったの?!と思うほど
深い眠りで とてもすっきり起きました

そして2回目に寝た時には
とても不思議な夢を見ました

将来の自分を見たようにも感じました

それが 神様による未来なのか
そうじゃないのかはわかりませんが

夢の中で 私はとても
喜びに満ちていたので
もし神様の示しであるなら
信じて受け取ります と宣言しました

そして 会社に行くと
電気以外のインフラが全て
不具合を起こしていました

水道が凍ってしまったのは
想定内のことであるとして

電話機に バッテリー切れと
メッセージが出てしまい
朝には点いていたガスストーブが
突然消えて点かなくなりました

実は今日 トイレと床の大掃除をしようと
お湯で溶かして使う洗剤を
持って来ていたのですが
掃除は無理だな と思いつつも

何か 霊的なクリーニングが
起きてるんだろうなぁと感じました

少なくとも私の気分は
大掃除に向いていたため
仕事の合間の時間を使って
PCのバックアップメディアを作ったり
給湯ポットの掃除をしたりしました

ガスストーブがない件も
昨日があまりに寒かったために
ハロゲンヒーターを持ってきていたので
温かく過ごすことが出来ました

ちなみにガスは 最終的には
メーター部分でロックがかかっており
ガス屋さんに電話で復旧方法を教わりました

しかし どういう時に
ロックがかかるのかと訪ねると
機器の故障 長時間の使用
それがなければ屋外のメーターに
衝撃があった場合だと言われました

朝すぐだったので長時間使用はないし
復旧後は問題なくストーブが使えたので

駐車場に猫がいたから
蹴ったのかもしれないねー

という平和的な仮説で終了となりました

また 電話は機種が古いために
バッテリー時代の名残で
ある年数が経つと出てしまうが
光電話にしているので関係ないと
これまた復旧方法を教わり終了しました

どちらも 何も問題はないのに
空騒ぎであったわけです

水道が凍結したことだけは事実ですが
元栓を締めてみようかと探したところ
一般家庭のように地面に元栓がなく

ポンプ室の中 地上2mぐらいの高さに
元栓があったので これは締めても
凍るときは凍るね と諦めることにして
お手洗い用にバケツ水を用意しました

他にも プライベートなことでも
色々な示しや気付きが与えられ
りゅうくんは 実家のお婆さんと
話をする時間も与えられました

大きな変化の時には
必ず毒出しや大掃除が起きるので

昨日の「始まり」を機会に
何か新しいものが
流れ出したのかもしれない

そんなことを感じる日となりました

Pocket
LINEで送る