今を大切にする

Pocket
LINEで送る

今日は私は出勤でりゅうくんはお休みでした
明日は逆で 私がお休みでりゅうくんは出勤です

りゅうくんの会社は24時間
36X日営業(元旦などはお休みらしい)の
シフト制なので これからどんどん
不規則になっていきます

しかし私自身 夜勤も不規則なのも慣れており
あまり(というか全く)心配はしていません
神様による準備だったのかなと思います

色々がやっと落ち着きつつあり
神様とのゆっくりした時間も持てるようになり
神様と 次のステップについて
ゆっくり対話することが出来ました

預言などで 未来を示されたとしても
今の連続の上に未来は形作られます

ですから 神様に未来を示されても
私の責任は その預言を掴んだ上で
今をしっかり生きることだと思っています

「今をしっかり」と考える時
私自身はまだ完了していなものはないか
ということを気にするタイプです

完了していないことというのは
新しいことを始めるときに
足を引っ張る可能性があり

要するに 次に進むための
準備は出来ているか というのを
私は一番気にするのです

神様は 次のステップについて
少し先の将来を示されました

なので 今私がやるべきことは
今をより素敵にすることです

例えば 前回の引っ越しでは
引っ越しと同時に余りにも忙しく
引っ越し荷物を片付けきることなく
そのまま引っ越しをしたので
(それはそれ 結果的に楽でしたが)

今回は 荷物の整理を徹底的に
やりたいと思いました

キッチンと居間は 大体片付いたので
クローゼットを片付けたいと思いました

神様は そのことについて
にこにこしていらしたので
りゅうくんにもシェアして
片付けることにしました

帰宅してすぐに
クローゼットの中身を全部出し
分類し直して入れ直すのですが

前回は りゅうくんの服を
私が全部独断で分類してしまったので
今回はりゅうくんに任せたのですが
自分で納得するように取捨して
整理をすることが出来たようで
断捨離だ~と言っていました

片付けがある程度終わってから
約束していた通りに
街中のイルミネーションを
見るために家を出ました

よくよく考えると こんな街中に
近いところに住むのも久しぶりで
狭い範囲ではありますが
楽しく歩くことが出来ました

今日は 仕事中にも
聖句を取り扱うことが出来たり
(キリスト教系の学校の広告でした)
また 人の優しさにも満たされた日でしたが
1日を通して本当に素敵な日でした

りゅうくんに よく
今の私たちは今だけだからね

と言っているのですが

本当に 今のこの時期というのは
今しか体験出来ない貴重な時です

大切にしたいな と思います

Pocket
LINEで送る