新しい出逢い

Pocket
LINEで送る

こちらに来てから 何度か
とある教会の礼拝に
お邪魔させて頂いたのですが

どうもしっくり来ない感じが
していたところに

「他の教会かもしれないけど
通うべき教会が見付かるように」と
祈られてしまい

これは人間的な祈りではなく
預言的にここじゃないと示されたなぁ
と 感じたので どんな教会に
行けば良いのかと探しておりました

実は うちの教会の神学校に
講師として来てくださる牧師さんが
所属している教団の教会が
過去にはこの地にもあったらしいのですが

調べてみると 今は施設だけがあり
礼拝はしていないようでした

前橋に行けば大きな教会も
あるようなのですが
自転車で通える距離でないと
毎週の礼拝には難しいので
出来れば5km以内で探したい

それに 預言的に示されたとは言え
一度顔を出した教会からすぐにまた
離れるというのもちょっと気が引けます

そんなこんなで少し迷いつつ
教会を探していると
りゅうくんが 神様から
ある聖書箇所を示されました

そしてその直後に見た
ある単立教会のブログに
その聖書箇所が記されていたのです

これは偶然か それとも
神様からの示しか

自分で神様に聞く感じはしなかったので
りゅうくんに こんな教会を見付けたけど
行ってみる?と聞いてみると
行く と言うので 行くことに決めました

ところがそれを決めた途端に
礼拝の時間にどうしても外せない
用事が入ってしまったり

りゅうくんの自転車がパンクしたりと
邪魔が入り始めました

祈りのサポートの必要を感じたので
facebookを通して兄弟姉妹たちに
無事に毎週通える教会が見付かるように
お祈りをお願いしました

すると 神様の守りの中で
物事が良い方向へと動き始めました

自転車のパンク修理はもしかすると
様々な理由から難しいかもしれないと
思われていたのですが
土曜日に 専門店を見付けて
メンテナンスまでして頂くことが出来ました

そして日曜日 30分遅刻をしつつも
無事に教会に行くことが出来て
牧師さんとお話をしてみると

なんと 私の母教会の牧師さんと
同じ時期に 同じ神学校で
同じ机で学ばれていたそうで
私の母教会のことをご存知だったのです

また上述したある教団の牧師さんも
この教会に合流していらっしゃいました

その方は 今は礼拝などはせずに
障害者のための活動を
されているのだそうです

また ここの牧師さんは元々
印刷業をされていたそうで
DTPやデザイン 編集の話題でも
盛り上がりました

私自身はずっとweb業界にいて
DTP業界には苦手意識がありつつ
こちらに来てから紙の広告会社に
勤めることになりましたし

りゅうくんも 同じく紙の広告
DTPのお仕事に就くことになったので
この方向で何かご計画があることは
わかっていましたが

まさかここまでぴったりと符号が
噛み合うところへと導かれるとは
思ってもおらず 本当に驚きました

まだまだ 導かれたばかりですし
私もさることながら りゅうくんは
まだまだ見習いの段階です

きっとこれから先に神様の思いが
形になる時が来るのだろうと思いますが
それはまだまだ先のことになるでしょう

まずはこの出逢いに感謝し
大切に育みたいと思います❤

Pocket
LINEで送る