心の御座に座るべき存在

Pocket
LINEで送る

今日も色々あったのですが
一番大きく示されたのは

敵は心の中を読むことが出来ないので
心に思うことを足掛かりに何かをすることは出来ない

どんなに心に苦い思いがあったとしても
それを口に出したり行動に移したりしなければ
敵は何も出来ずに地団駄を踏むことになる

更にそこで 敵に対して出ていけと
命令をすることが出来れば
それこそが神様の望む勝利である

ということであるように感じました

とは言え 言葉というのは心から出るものです

もし口を制したいなら
心を制する必要があります

しかし それこそ神様が最も得意とされる領域です

私たちの心を 平安の中に
招き入れてくださることにおいて
神様以上の存在はありません

平安により 私たちは
神様の偉大さを実感します

平安の中にいて 壊す言葉を使う人はいないでしょう
不安や恐れがある者が 壊す言葉を使うのです

自分の心の王座を不安に明け渡してはいけません
そこは 神様が座るべき御座なのです

Pocket
LINEで送る