召命と約束

Pocket
LINEで送る

今日の神様からの示しはとてもシンプルで力強いものでした

私がいるのだから あなたは強くありなさい

このことは聖書にたくさん書かれていることです

有名なものは ヨシュア記1章5-7節です

あなたの一生の間、だれひとりとしてあなたの前に立ちはだかる者はいない。
わたしは、モーセとともにいたように、あなたとともにいよう。
わたしはあなたを見放さず、あなたを見捨てない。

強くあれ。雄々しくあれ。わたしが彼らに与えるとその先祖たちに
誓った地を、あなたは、この民に継がせなければならないからだ。

ただ強く、雄々しくあって、わたしのしもべモーセがあなたに
命じたすべての律法を守り行なえ。これを離れて右にも左にもそれてはならない。
それは、あなたが行く所ではどこででも、あなたが栄えるためである

これをただ読んで 自分に向けられた言葉だと
信じて掴むという人は 何か守るものがある人だと思います

ここには ただ共にあるという約束だけではなく
やるべき事柄(召命 使命)と
反映の約束がセットになっています

神様は このようにクリスチャンのことを
祝福したいと思っており

その目的は 神の子どもたちに地を継がせるためです

神様が人を創られた目的は
地を管理させて繁栄することであり
それはずっと変わらない約束だ

と いうことなんだなぁとしみじみ思いました

Pocket
LINEで送る