与えられた仕事を祝福する

Pocket
LINEで送る

結論から言うなら

神様が自分に与えてくださった仕事が
どれ程素晴らしいものであるかを思うことと

それぞれが それぞれの仕事をきちんと
やっていて 輝いている姿を見ること

この2つは同時進行であり
決して片方だけのことはありません

自分の立ち位置を正確に知ることは
とてつもなく重要です

もし人を羨ましいと思うのであれば
見る角度がずれていると感じるし
実際 ずれているのだということを
証言してくれる人がいました

それも 同時期に全く別の角度から
2人の別の人物を用いて示してくださいました

何が解決をもたらしているかと言えば
人の悟りには寄らないのですが

しかし神様は 人の思いや祈りの言葉や
行動を通してそのみ恵みを地にもたらされます

人には 神様に与えられた仕事があります
それは 愛を流すという仕事です

神様の愛を流す器として
あなたは選ばれ地に生まれており

あなたはその仕事のために
祝福を受け聖別されるのです

まず 自分を祝福しましょう
何故なら神様があなたを祝福されたからです
自分を祝福するものだけが
人を祝福することが出来るから

今日の 神様からの強いメッセージはこれでした

しかしこれを ただ言葉で伝えたとしても
自分を祝福することが出来ない人の
心を開くことは出来ません

ただ 神様だけにそれが出来る
そのことに心から感謝をします

Pocket
LINEで送る

与えられた仕事を祝福する” への1件のフィードバック

現在コメントは受け付けていません。