願うものにある責任

Pocket
LINEで送る

ここ数日の日記に カテゴリ付けを
忘れていたことを思い出し
どんなカテゴリにするべきか
内容を確認していました

すると 神様がある記事について
より深い悟りを与えてくださいました

それは イヤイヤ期を例えに
書いた記事のことです
「自分で出来る」という嘘参照)

神様からの示しは モーセに連れられて
エジプトを出た人たちの大半が
約束の地に入れなかった理由と同じで

新しい時代が来ようとする今
特に注意して自分の内を
点検するべきところなのかもしれません

神様からの示し それは

何かの奴隷でありたい人
自由になりたくない人
人の自由を認めたくない人が
神様の自由を受け入れ拒否する

というものでした

何かの奴隷でありたい人というのは
奴隷である時に受けた恩恵を
手放したがらない人のことです

奴隷として支配されることに
悲鳴をあげておきながら
奴隷であれば 好きなものを食べられたのに
と 嘆いた人たちを神様は聖絶されました

新約の時代は聖絶ではないから感謝ですが
しかし 実りを得ることは出来ません

物凄く単純な話

神様中心であることを心から願うなら
その願いは必ず聞かれます

神様中心を心から望むのであれば
人の努力に頼る動きについては
きちんと神様が止めてくださるのです

願っておきながら受け取らないであるとか
願っておきながら邪魔をするという
矛盾したことを してはいけません

奴隷から救われたいと願いながら
奴隷の報酬を欲しがってはいけないのです

神様に自由に働いてもらうことを願いながら
神様の邪魔をしてはいけない

このことは 全て人から出ていることであって
神様には一切責任がありません

これはとても重要な問題です

このことについて神様は
ひとつの思いを与えてくださいました

人のやり方に頼る行動を見たとき
その人を裁くのではなく
とりなしの祈りをすることを
神様は望まれているし
その模範をイエスさまは示されたのです

自分が不義から救われたことについても
その背後に たくさんの人の祈りがあります

イエスさまも私たちのために今も
とりなしの祈りをしてくださっていますし
パウロも聖書の中で祈ってくれています

人の目が神様に向け開かれるよう祈ることは
神様のみこころであり
多くの人がその祈りを今の時代まで
積み上げて来てくれているのです

ですが このことは自分が受けたことを
自覚していなければ流すことは出来ません

自分がそのように赦されたことをわかっているなら
同じように赦されることを祈ることは出来ます

誰のことを祈るのかについても
自分が何をもって 誰に遣えるよう
神様から召し出されているのかに
気を付けるように示されています

神様に自由に働いて欲しいと願う時

私たちは 神様の愛を
神様が届けたいところへ
神様の方法で届ける手伝いをする者となります

神様を中心にするのであるなら
神様の愛を 自分が届けたいところに
自分で届けることはありません

それでは自分を中心にして
神様を利用することになるわけですが
しかし神様は人に利用されるような方ではありません
神様は ご自身が起こしたいところに
奇跡を起こされる方なのです

もし 神様の愛を届けたい先があるなら
神様にお願いをするのが正しい態度です

しかし もしそれだけを祈るのであれば
自分が届けたいところに神様の愛を
届ける役目を任命されるとは限りません

もし その役目も欲しいのであるなら
自分にやらせてくださいとお願いしますが

ですが もし神様が
あなたは他のことをやりなさいと示されるなら
それに従わなければ奇跡は現れません

もし 神様が他に行きなさいと言われて
それに忠実に動くなら
自分が祈っていたところにはきちんと
他を用いて届けてくださいます
(相手が受け取り拒否していなければ ですが)

そこには 自分の願いは聞かれている
という信仰が求められます

奇跡の主体は神様です
神様が起こされたいように奇跡は起きる

言ってしまえばそれだけのことです

神様の示しを実行することは義務ではありません
やらなければ罰を受けるようなことはない

ですが 示された時に行動しなければ奇跡は起きませんし
お願いしておいてやっぱり嫌だ
ということを続けていれば
関係はいつまでも築けません

神様が起こそうとする奇跡に協力をしないなら
神様のみ技を見ることが出来ず
大切なときに 邪魔をしないように
扉の外に出されてしまいます

当然と言えば当然です
奇跡を起こされるのは神様であり
不義や嘲りがあるところでは
イエスさまも奇跡をなさらなかったのですから

ここは思い違いをしてはいけないところです

私たちが祈るから奇跡が起きるのでしょうか
違います 神様のお心ひとつです

神様は 優しいお父さんですから
子どものお願いを聞いてくださいます
ですが 子どもの言うことをただ無条件に
全て叶える親がいるでしょうか

神様が 良いと思えば叶えてくださる
奇跡が起きるかどうかは「神様の自由」なのです

Pocket
LINEで送る