真理はひとつ

Pocket
LINEで送る

今日の神様からの示しは
間違えた教えの中にいる人が
それが過ちだと気付くには
相当の精神力がいる ということでした

聖書箇所は サウロ(後のパウロ)が
イエスさまに触れられるところです

サウロはクリスチャンを
神を冒涜するものと信じ
殺してもいいとまで思っていました

ところが イエスさまに触れられて
間違えていたのが自分だと知ることになります

彼は あまりの光の強さに
物理的にも盲目になりました
飲み食いも出来ませんでした

神のためにと思ってやったことが
実は神に仇なす行いだと知った

その時の葛藤と混乱は
どれ程のものだったでしょう

私にも そういった経験があります
自分が信じていたものが間違えていたと
認めることには苦しみました
自分の頑張ってやったことが
自分の幸せを壊していたことを
認めることには気力が必要でした

ですが 真理はひとつです
真理がいくつもあることはありません

自分を不幸にする考えを捨てること
それは神様のあがないによってのみ
可能になるのです

覆いを取ってくださるのは神様です
人の説得や人の悟りではありません

だから とりなしを祈るのです

神様により 覆いを取って貰えられますように
神様を知る知恵知識が与えられますように

Pocket
LINEで送る