預言を掴む

Pocket
LINEで送る

今日は 今回の預言セミナーの最終日でした
全6課あるプログラムを金土日で2課までやりました

同じスケジュールであと2回 受講すれば
全てのプログラムが終わるということですが

今回までの学びだけでも本当に
たくさんのことを知ることが出来ました

この機会に感謝します✨

最終日は 預言をする態度についてでした
普通に 自然体で ということです

神様は 私たちひとりひとりに
神様のイメージのほんの一部を反映され
創造してくださったので
私たちはそのままでいれば良いのです

自分以外の何かになろうとすると
その欲を足掛かりにして
特別になりたがっているものが入ってきます

特別になりたがっているもの
それは 私は神になると言って落とされた
悪魔たちのことです

偶像は人の欲であると
聖書にはっきり書かれています

蛇が最初に誘惑した手段は
あの実を食べたら神様みたいになれるよ でした

しかし誘惑に乗らずとも 既に私たちは
ありのままで神様に似ているので
余計なものを削ぐことが必要なのであり
何かを添加する必要はありません

今回は 何故世界の至るところで
預言に対して否定的なのかを
知ることにもなりました

要するに 預言の振りをした偽物が
神様のイメージを壊すから でした

偽預言者がたくさん現れることは
聖書にも書かれています

でも だからこそ正しいものが必要で
正しい神様には人を変革する力があります

本物か偽物かは 見分けることが可能です
羊は 羊飼いの言葉を聞き分けるからです

最終日は 私自身も預言をもらう機会がありました
もっともっと リラックスすることで
神様の平安が外に流れるよと言って貰いました

どんな状況にあっても神様の平安に留まること
それは 聖書に書いてある通りのことです

いつも喜んでいなさい
絶えず祈りなさい

とても安心して受け取ることが出来る
神様からの語りかけでした

肩の荷が降りた感じがして
とても解放されました

頭で考えたら 知っていることかもしれない
だけど それが深いところまでしっかり届き
私の思いや行動まで変えてくれるものとなる

そういう確信を持って預言を受け取りました

預言は 受け取る人が神様に協力して
始めて変革をもたらすものとなります

神様から頂く良いものは全て
しっかり掴んでいきたいと思います❤

Pocket
LINEで送る