人を見ない

Pocket
LINEで送る

今日の神様からの示しは
「気にしないで」でした

先日示された通り 他人についても
神様が責任を負っています

また クリスチャンではない人も
イエスさまは既に罪をあがない
ご自身の元に招かれています

敵は 人の悪いところを指摘します
神様の目から見たら悪くないことすら
悪いかのように嘘をつきます

それは 人の目にも正しく感じるような
巧妙な嘘です

聖霊を貰っているのであれば
それが神様の目線なのか
それとも敵の目線なのかは
聖霊に尋ねれば教えてくださいます

尊敬の文化で
「イエスさまにより良く変われる」
と 相手のことを見ることが
御国の尊敬であることを学びました

ですから 敵の言うことや
敵に同意をする考え方には
一切 同意する必要がないのです

「気にしない」ということは
神の国の文化以外の全てのことです

自分の思いの中が 御国の文化だけになる時
そこは御国なのです

Pocket
LINEで送る