神の栄光を複製する「証」

Pocket
LINEで送る

今日は ファイヤーカンファレンス最終日でした
https://www.cfan.jp/

カンファレンスでは ダニエル・コレンダ師と
トッド・ホワイト師がメッセージをしましたが

トッド・ホワイト師の動画をyoutubeで見た時に
この人は自分にとって必要な何かを持っている
と感じたのですが

それは 彼の証の中にありました

彼は 癒しのミニストリーに参加したときに
自分もイエスさまのように癒しのために
奉仕をしようという情熱が与えられ

1日に10人の人のために祈る と決めて
それを実践したそうです

ですが 全く癒しは起きなかった

その時に 奥さんをはじめとした周囲の人々が
あなたには賜物がない といったことや
あなたは急ぎ過ぎだ もっとゆっくり成長すればよい
少し落ち着きなさい といったような
「反対」に遭遇したのです

ですが彼は 反対をする人のためにとりなしの祈りをして
何故癒しが起きないのか 何か足りないものがあるなら
満たされるようにと祈ることで「答え」に到達しました

その答えとは 火と聖霊のバプテスマです

復活のイエスさまが天に上がられる時

あなたがたは、いと高き所から力を着せられるまでは
都にとどまっていなさい。(ルカ24:49)

と仰った その力を彼は求め 手に入れたのです

そして癒しが起きはじめました
1人 また1人と癒される

ある時 背骨の損傷により長い間
立ち上がったことがなかった女性が
癒され 走ることが出来るようになるという
奇跡が起きた日に

神様から奥さんに語り掛けがあったそうです

あなたの夫が信じるものを
そろそろあなたも信じてみませんか?

私に足りなかったのは この態度でした
正確に言うと ある領域においては
孤立しても神様を信じ続けて
奇跡を手に入れる体験自体はありました

それは りゅうくんのことであったり
文章を毎日書くことであったりします

ですが 神様から示されたにもかかわらず
人から反対されたことで
心が折れてしまったものもあるのです

と いうよりも

私は 神様からの示しよりも
心が折れてしまう理由の方を選ぶことにしたのです

その理由は「私の上の権威の示しに従う」ことを
決めていたからでした

ですが 実は数日前に

別に良い子になる必要はなくて
私はもっと自由にしていた方が
自分だけではなく周囲の人のためにも
益になるのではないだろうか

人の目には非常識だったとしても
神様だけを信じて選ぶ人生を歩めばいいんじゃないか

それを恐れる弱い人に気を使うのは
そろそろ辞めて良いのではないだろうか

となんとなく感じたのですが

そういった人生を選んだ結果に結ぶ実は
私が喉から手が出るほどに欲しいものであることを
トッド師の証から知ることが出来たのです

カンファランスの前に トッド師のyoutube動画を見て
彼に逢えることに大きな期待の心が湧いた理由がわかりました

私には トッド師の証が必要だったのです

ですが 私は神様にすぐに質問をしました
どうしてトッド師は自分でその体験に到達出来たのに
私にはそれが出来なかったのでしょうか

すると 神様はとてもシンプルなことを教えてくださいました

「あなたの周りに それを体験した人がいなかったから」

以前書いた通り

まずは自分がそれを受けなければいけない
そうでなければ 受け取って流すものになれない

そういう思いをより一層強く持つことになりました

私の周りには それを掴む人がいなかった
だから私は自分が体験しているそれが
どういうものであるのかわかっていなかったのです

トッド師の証により 正体がわかり
混乱から解放されたのです
本当に感謝します!

他にも色々なことがありましたが
まだ過程であるものもありますので
追々書いていきたいと思います

ともあれ

今日のカンファランスでは「これから」のことに
期待を持てるようになるという
本当に素晴らしい集会となりました

今日頂いた火種は 後にとてつもなく大きく育つでしょう

また 私自身も種を撒くことが出来る
そのことに本当に感謝をしたいと思います♡

Pocket
LINEで送る