自分の方法を捨てる

Pocket
LINEで送る

昨日の日記に書いた通り
クリスチャンになってからは
様々な混乱や霊的戦いに勝利するため
聖書の勉強をすることは必要です

ですが 神様を体験し 神様を受け入れることには
必ずしも聖書を学ぶ必要はありません

実際 外国では文字が読めないような人たちが
聖霊に触れられて神を信じていますし
日本でも 同様のことは既に起き始めています

とても聖霊に満たされた教会にて
先日 あるご家族が全員救われて
洗礼を受けられたそうですが

その中には 聖書は読んだけど
内容に矛盾があり納得いかないと
仰っていたおじいさんが居たそうです

絶対に洗礼なんて受けないと言っていたのに
どうして洗礼を受けようと思われたのですか?
と 尋ねてみると

「知らん!だが信じたくなった」
と仰ったそうです

神様の方法とはそのようなものです

人は 自分の理解により救われたのではなく
神様が救われる人を選んでくださるのです

ヨハネの福音書15章16節
あなたがたがわたしを選んだのではありません。
わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命したのです。

それは、あなたがたが行って実を結び、
そのあなたがたの実が残るためであり、
また、あなたがたがわたしの名によって父に求めるものは何でも、
父があなたがたにお与えになるためです。

最近 自分の理解の範囲を超えたことが
自分の周囲に起きていることを感じています

以前は 明確な問題が起きた時に
このように変わって欲しいという
明確なイメージを持つことが出来たのですが

最近は 問題があることはわかっているのだけど
どう変わればそれが良くなるのかという
イメージがいまいち湧かないことが多いのです

どうなって欲しい という
明確なイメージが湧かないと
祈ることはとても難しくなるのです

なので

どう祈ればいいのかわからないのだけど
しかしこの状況は打開されなければ困るので
どう祈れば良いか教えてください

と祈っていたのですが

その回答が今朝 突然示されたのです
(FacebookにUPした内容です)

人は思い巡らすもので
良い実も悪い実も結ぶ

自分の思いを捨てて 神から出た
良いものだけを1日思い巡らしてみよ

滅び行くものに目を止めるな
その事で何が起こるのかを試してみよ

イザヤ51:4を掴め

わたしの民よ。わたしに心を留めよ。
わたしの国民よ。わたしに耳を傾けよ。
おしえはわたしから出、わたしは
わたしの公義を定め、国々の民の光とする。

滅び行くものとは具体的には
何を指しているのかよくわからなかったので
詳細を神様に伺ってみました

すると

例えば 人の悪い部分について
その人が悔い改めれば悪い部分が滅びるし
悔い改めなければその人が滅びる

いずれにせよ悪いものは滅びるが
悪いうちはそれを無視すると
攻撃をしてきたりするので
人々はそこに目を止めて防御しようとする

しかし そうやって「反応」をするなら
悪いものが存在することを
認めることになる

存在することを認めなくていい
それは滅びるものだから

と いう答えがありました

滅びるものに目を止めて
それにどう対応するかを考えることでは
決して良い実を結ぶことはない

神様のみことばだけに目を止める時
それらの問題も全て解決されるから
問題に目を止める必要はない

ということでした

この事に対して思うのは
全てに時がある ということです

どんなに愛があっても思いがあっても
実が結ぶのは神様の時に 神様の方法で
神様にしかこんなことは出来ない ということを
人々に知らしめる方法で なのです

そのことを深く深く実感していく中で
今日 今までにないことを体験しました

私は比較的 時間を把握するのが得意な方で
時計を見なくても大体今何時ぐらい と思うと
せいぜい誤差は5~10分程度であることが多く

朝も 目覚ましが鳴ってもならなくても
大体同じ時間に目が覚めるタイプなのですが

今日 その感覚が物心がついて初めて
大幅に狂ったのです

と言っても 20分ずれていただけなのですが

時間の感覚がずれているという感覚すらなく
全く時間の感覚がわからなくなってしまっていたのです

まるで 突然地図を見るためのコンパスを
失ってしまったような感覚でした

今まで頼りにしていた自分の感覚がなくなってしまったので
聖霊さまに頼りながら動いてみたところ

必要は全て整えられることがわかり
神様にしか絶対に出来ないような
奇跡的な時間配分を見ることが出来たのです

このことは 自分の中にあった
神様以外の「頼るもの」が
壊されている ということであると思います

しかも それが壊されればすぐに
聖霊さまに頼ることが出来るのですから
自分の中にあった頼るものは
失われた方が間違えなく得だと思います

自分が今まで持っていたスケールや感覚を失い
聖霊さまによるもっと高いレベルでの「何か」を
掴むシーズンに入っている

それはとてもエキサイティングで
尚且つ とても楽しいことであると思います

もうすぐ訪れる大きな変化の時が
待ち遠しくて仕方がないと思うのです

Pocket
LINEで送る