神様との距離を埋める

Pocket
LINEで送る

今日 あることについて祈っていました
問題が山積みになっているような印象で
どこから手を付けるべきかわからなかったからです

しかしクリスチャンになってから
今までの生活の中で 神様が見せてくださった
神様の解決方法の順序を考えると

一番最初にやらなければいけないことは
神様と距離が出来てしまっている部分を
見つけて そこに解決を求めることです

神様との距離というのは

神様はこう考えているのに
人は違うように考えている

という「視点の乖離」ですが

それを埋め合わせるために必要なことは
人による悟りや学びではありません
多くの人はここを間違えていると感じます

必要なのは「素直に神様に質問をする姿勢」です

その為には 神様の声が聞けるように求める
という過程が生じますが

聖霊を受け取って真剣に願えば
人によりかかる時間は違えど必ず導かれて行きます

何故なら それは神様の御心だからです

神様の声が聴けるようになるまでの
過程については今は割愛して

素直に神様に質問をする姿勢というのが
どういうことかについて書いてみたいと思います

神様は預言者を通して
私を綺麗にすると仰いました

綺麗にする ということは
今は綺麗じゃないってことなので
敷居が低かったのも幸いしましたが(苦笑

比較的簡単に私はその預言を
掴むことが出来ました

しかし 当時の私はそもそもで
綺麗になりたいという
欲求自体がありませんでした

神様は綺麗にしたい
でも私は綺麗になりたいと思っていないし
そもそもで綺麗になれると思っていない

ここに乖離があります

これを埋め合わせることからスタートです

当時 私の最大の悩みは体調不良でしたから
綺麗にするということが
デトックス的な意味に限られるなら
正にそれを求めていた!と喜ぶところでした

しかし 綺麗にするのは
中も外も前も後ろも全て

という補足がありました

そこで 神様に最初の疑問をぶつけました

この世の考えで言ったら
絶対にこれを綺麗にするのは無理だろう

と思っていた 体型のある場所について

神様 綺麗にするって仰るけど
これはどうやって綺麗にするんですか?

と 声に出して言ったのか心の中で
言ったのかまでは覚えていませんが

とにかく 神様に投げかけたのです

真剣に祈ったとかではなく
鏡を見て そういえばこれはどうするんだろう?

と 思ったから素直にそのまま言ったのです

すると 数日後に それを解決する手段が
驚くべき方法で与えられたのです

その体験があったため 私の祈り方は

私が欲しいと思っても思わなくても
神様が与えたい全ての良いものが
抵抗なく受け取れますように

であるとか

神様が与えようとしているけど
受け取るのに拒否してしまうことについて
拒否してしまう原因を取り除いてください

というような祈り方になったのです

その祈りの中で 神様は
私の自意識を建て上げるべく

何が欲しいか自分で考えてご覧 と仰ったり
神様がどう思っているかを
今の状況やこの聖句から察して欲しい
と示されたりと

私と神様との関係性を深めつつ
「神様から見た私の良さ」を
引き出してくださいました

何が言いたいのかというと

神様は 神様と自分の関係性の中で
人を育て上げてくださる方だ

ということです

その中で 神様は私が願った通りに
神様の奇跡を受け取るのに不要な
人間的な思いや考えや学びを
徹底的に取り去ってくださいました

例えば綺麗になるためには
ダイエットやサプリや食事制限や
肌の手入れなどお金がかかるものだ

といった類の考え方もそのうちの1つです

元々そういうものに振り回されるのは
金儲け主義の医療や栄養学の奴隷になることだと
思っていたので すぐ手放すことが出来ました

そう思っていたのに周囲にそういう勧誘が多くて
辟易していた(不健全だった)から
離れさせてくださったのかもしれませんけど

とにかく 神様以外は全く頼りにしませんでしたし
頼っていたことがあったら悔い改め手放しました

神様が欲しいのは 人の思いによる聖さではありません
神様が欲しいのは 人が勝手に考える神様の理解ではありません

神様が欲しいのは 親しい関係です

その親しい関係の中で

あなただけに見ることが許された
「神様の姿」を見ることになるのです

あなたが見なければその神様のお姿は
誰も知ることがありません

それを見せてくださる理由は

聖書の神様ってこんな神様なんだよー
ということを証するためです

話を戻しますが

神様が私を「どのように」
綺麗にしたいかを知っているのは
神様以外に誰もいませんから

神様以外が言うことに流されたら
それを手に入れることは出来ません

もし お金に頼る人であると
神様が綺麗にされると言った直後に
エステの勧誘とかを受けて
騙されて契約しちゃったりするかもしれません

もし このように綺麗になりたいという
憧れを持っていても恐らく誘惑が多いでしょう

人のやり方には 具体的なイメージを持つことで
自分を変えるというやり方がありますが
神様を思い巡らさずに自分の願望を
思い巡らすことがどれ程に遠回りになるかは
後にならないと気付けないことだと思います

そういうのにだけは注意が必要です

私は幸いなことに 欲がなかったので
誘惑もされなければ 試されることもありませんでした

正確に言うと 欲がないというより
敵の誘惑に全く力がないどころか
関わるだけ余計なゴミが増えることを
既に知っていたという感じでしたが

誘惑されない というのは重要なことです
このことが神様との関係構築の中心だったお陰で
私と神様との関係構築を邪魔するものは
殆どありませんでした

全くなかったわけではありませんが
吹けば飛ぶようなものばかりでした

しかし私にも勿論 自分の思いや願いがあるため
神様に従うためには 泣いたり葛藤することが
必要だった事柄もあります

それは 結婚生活や仕事や人間関係のことですが
神様の栄光 ということだけで言うと
そういうところにこそ 大きな栄光を
現して頂けていると感じます

自分を砕く必要があり
時間がかかった事柄もありますし
まだ時ではなかったために
全容が見えないこともありました

そういう事柄を 神様は私との
関係構築の中心には据えられませんでした

それは 葛藤が多い部分を中心にしてしまうと
神様との関係を築きにくくなるからだと思います

ですが 乗り越えた時の報いは果てしなく大きいですし
そこにこそ神様のご計画がある場合はあります

しかし 神様は

まずは私とデートをしよう
一緒に食事をしよう
たくさん語り合おう

と 仰います

神様 そんな場合ではありません
私にはこんな問題があります

と 言っても神様はにこにこして
関係をまずはきちんと築こう?と
忍耐強く 声をかけ続けてくださるのです

神様が言ってくれない
預言などでもはっきり示してくれない

という場合は 恐らく関係構築が難しいぐらい
我が強く出てしまうことなのだと思います

それを叶えてくれないなら神様と仲良くなれない
と 思っていたら絶対に平行線のままです

主権は 神様にありますから
神様がこの点において譲歩されることはありません

へりくだるべきは人なのです

神様は 人のニーズを満たすために居る方ではありません
神様のご計画の中に私たちがいます

ですが神様は本当に謙遜な方で
私たちとの関係を作る中では 本当に
びっくりするぐらいに遣える姿を見せてくださり

その姿から 謙遜でありながらも
権威ある振舞いというのが
どういうものであるかを学ぶのです

ともあれ

神様のご計画を私たちがしっかりと掴むために
最優先事項は 神様との関係であり

神様との距離を縮めることが
何よりも優先される事だということです

祈りの答えがなかなか得られない
神様に示されたことをなかなか受け入れられない

という場合などに ぜひご参考ください

Pocket
LINEで送る