神様の新しい方法

Pocket
LINEで送る

昨日 はっきりと聖書箇所で示して頂いたことに
結構満足していたので

今日は聖書箇所でもレーマの声でも
どちらでもいいので御心を聞かせてください

と 祈ったところ
QTの時にガラテア人の手紙5章が示されました

この箇所は イエスさまが私たちのために
死んで復活してくださったことを信じれば
救われるという福音を信じた異邦人たちに対し

割礼という 旧約時代の古い習慣を
受けなければ救われないと惑わす人々に
耳を貸してはいけない という箇所であると同時に

(罪の性質を持つ)肉の思いと
(聖なる神の霊である)御霊の思いは相反するが

イエスさまの贖いにより得た自由を
肉の思いのために使わないようにしなさい
(古い習慣に戻らないように気を付けなさい)

ということを書いている箇所です

実は 昨日啓示を聖句で示してくださいとお願いした理由は
神様の示しは聖句で示される という教えがあるのに
私は聖句以外で示されることが殆どであることに
なんとなく不安を覚えたからなのです

ですが台湾で受講した神様を知るセミナーの時に
貰った預言カードでも聖句は書かれておらず
このことは多くの兄弟姉妹を驚かせました

私のような示され方をする人は珍しいそうで
示されたレーマを教会の先輩姉妹に見せた時に

こんな示され方をするのは見たことがないが
これは間違えなく神様からのメッセージで
神様がすみちゃんにだけに語る方法だよ

と 言ってもらったことがありました

それなのになぜ不安になるのかと言えば

新しい方法というのは必ずしも
聖書的であるとは限らないからなのです

使徒の働き10章に ペテロが幻の中で
旧約聖書で汚れているから食べてはいけないと
教えられている動物を 神様から食べるよう示され

主よ。それはできません。私はまだ一度も、
きよくない物や汚れた物を食べたことがありません。

とペテロが答えると

神がきよめた物を、きよくないと言ってはならない。

という神様からの返答があったという話があるのですが

この件について異論を唱える教会の兄弟に対して
幻の詳細をきちんと伝えると 兄弟たちは皆
それは神様からの示しだと納得してもらえた

ということが書かれています

なので 神様からの新しい示しを伝えようとしても
なかなかわかって貰えない時があっても

神様から示された幻の詳細を概要ではなく
詳細まで伝えるときちんと納得して貰えることを
体験で知りました

また 良い実を結ぶのであれば それは
神様から出たものだとわかりますから

新しいことが示された時は
これが神様から出たものだということは
神様の方法で全ての人に示し栄光を現してください!と
祈るようにしています

しかし 最近

聖句だけで神様と対話をしているという
先輩クリスチャンの話を聞いているうちに
なんとなく不安になってしまったのです

周囲の人の名誉のために言うと
誰かに言われたわけではありません

むしろ 周囲の人からは あなたには
霊の見分けの賜物があると示して貰っています

ですが私は元々偶像の世界で相当な勉強をしているので
霊の見分けがきちんと出来ているかどうかについては
常に吟味するべきだと自分に言い聞かせている節があったのです

その不安は 敵に付け入る隙を与えてしまいました

不安に思った直後 明らかに騒々しい霊の強い影響があり
りゅうくんが神様以外の霊から嘘の言葉を受け取ったので
背後の霊を叱りつけて追い出すことになりました

ところが 神様からは

私に対してもりゅうくんに対しても
よく見分けたね よく追い出したねと
褒めて頂くことになりました

その時に思い出したのは
イエスさまが40日の断食の後に
サタンの試みに遭われるシーンでした

その試みに打ち勝った時に公生涯が始まる

敵の惑わしを 私たちを新しいシーズンへと
送り出す機会としてくださったことを感じました

そんなわけで

今日からはレーマ解禁となったようで
その後にもたくさんのことを神様は語ってくださいました

一番の慰めは 以下の語り掛けでした
私とりゅうくん 2人に対してだと思います

早く大人になろうと思わなくていいよ
良き管理者になろうとかまだ思わなくていい

全ての心配事をパパに任せて子ども時代を楽しもう
りゅうと一緒に色々な体験をして遊ぼう

今日 りゅうくんは22歳になりました
まだ本当に 子どもから大人になろうとしているところです

私は 23歳の時に親元を離れたのですが
偶像に支配された人々の身勝手な思惑に翻弄される
本当に 本当に大変な時期を過ごすことになりました

とは言え 幼い頃からずっと大変な中を通ってきたので
その時期に明確な区切りがあったことなんて
全く意識していなかったのですが

神様はりゅうくんを通して 私に
23歳の時からの人生を取り戻すと示してくださいました

りゅうくんに出逢った時
私は神様を知らずに人生を壊されてしまったが
この子は神様を知り 守られる人生を送る

それを 羨ましいな と思っていました

ですが神様は 私も一緒にだと示してくださったのです

既に過ぎてしまった人生をも
神様は贖い 取り返してくださる

そのように 人を救い出す愛の方が
私たちの神様であることに本当に感謝します

Pocket
LINEで送る