互いに学びあう関係に感謝する

Pocket
LINEで送る

少し前に 失敗から学ぶことを
神様から促された話を書きましたが
失敗体験と心配事の共有参照)

このようなことが何度か続いたことで
最近では失敗も楽しめるようになってきました

(最も 料理やお菓子の失敗と違い
失敗しても簡単にやり直しがきくことも
要因しているかもしれませんが)

しかしこの変化には ひとつには
りゅうくんの存在も大きいなと思っています

りゅうくんは 新しいことが苦手なタイプです

私にとっては大したことではないことが
りゅうくんにはとても重いことがあります

こうすると失敗するよ であるとか
似たような境遇にいた●●さんは
こうやって乗り切ったと教えてくれたから
参考にするといいよ ということは
あらかじめ教えているのですが

経験したことがないことに対する恐れは
なかなか払拭出来るものでないようで
教えたことを無視して 結果失敗をしてしまいます

しかしりゅうくんの面白い?ところは

失敗をして 謝罪をする段になると
とても謙遜に誠実に対応をすることが出来るのです

私自身は 失敗をするとリカバーが面倒なので
失敗しないように事前に教えてくれる人がいれば
本当に感謝をするタイプです

しかしりゅうくんは 失敗をした時に
支えられることに安心をするようで
失敗をすると感謝が出来るようです

言われてみると りゅうくんは完璧主義なので
失敗をすることで砕かれて
そのことに安心する という心理は
わからないでもありません

タイプが違うんだなぁ

と思いますが

失敗した方がほっとして
誠実な態度になるりゅうくんを見ていて

最近は私も リカバー出来ること自体を
感謝出来るようになってきました

良いところを学ばせてもらっているんだな
私とりゅうくんが一緒に居るのは
こういった学びあいのためもあるんだなぁ

と 感謝をしています♡

Pocket
LINEで送る