命の水が育てるもの

Pocket
LINEで送る

私は ネットの仕事を始めた頃から
1つのやりたいことがありました

心に決めたことは全て達成しましたが
そのやりたいこと1点のみがどうしても実を結ばず

何度も何度も試みては 形にならなかったのですが

今 正にその「やりたかったこと」を
やっている自分がいることに気が付きました

以前と一番の大きな違いは
何もネガティブ要素がないことです

それには時代の流れというものも関係しています

過去 それをやりたいと思った頃とは
時代が全然変わっていて
達成のために必要な過程の内容や質が全然違います

他にも挙げればきりがないほどにあった
自分の中で余計な負荷となっていたものが
今 全て無くなっていることを感じます

心の中心に平安と愛だけを感じながら
行うことが出来ているのです

今まで 実にならなかった時のことを振り返ると
全てにおいて どこかしらに妥協がありましたが

それが一つもないのです

結局のところ 実を結ばなかった理由は
私自身の心にあったんだなぁ と思いました

確かに 自分の中には絶対に妥協出来ないことがあります

それは

お金の奴隷に成り下がることは絶対にしない
ということです

愛のためでないなら 全てのことに
やる価値がないと思っていましたが

それは神様の御心そのものでした

神様は 私の中から不本意な要素を全て
排除するように道を整えてくださいました

そして私に情熱を与えてくださいました

不本意 妥協 そういったことは
一切しなくて良いと日々示してくださいます

心の中心にイエスさまがいるなら
何も妥協する必要がありません

イエスさまが注がれた水は
実を結ぶもの以外のものを
育てることがないからです

要るものと要らないものが
明確になっていく

そのことに本当に感謝します

Pocket
LINEで送る