季節の終わりと卒業式

Pocket
LINEで送る

昨日 面接が終わるとりゅうくんは
「断食をする」と突然言いました

全く予定をしていなかったので
ちょっと面喰いましたが

状況を考えればりゅうくんに
その思いが与えられることに違和感はありません

念のため神様に確認すると
「野菜断食(野菜だけ摂る断食)」と
示されたように感じました

ですがりゅうくんは 水分とはちみつだけの断食に
初チャレンジすると言うのです

私は過去に何度か経験がありますが
りゅうくんはどうしても耐え切れず
野菜断食をしていたのでした

私が示されたのは違うけど
りゅうくんがそれをやるのは
正しいことだと感じたので
私も付き合って水分だけの断食をしようと思いました

ところが 初日の今日
1日の断食ぐらいなら普段でも
お腹が空いて辛くなることはないのですが

りゅうくんに背中をマッサージして貰っている時に
突然お腹が動きだして 気持ちが悪くなり
それに伴い 片頭痛までし始めてしまいました

こんなことは断食云々に関わらず
初めてだったのですごくびっくりしたのですが

神様に尋ねると 野菜を食べるように
促されていることを感じました

りゅうくんにも神様に確認してもらうと
矢張り野菜を食べさせるように示されたそうです

そこで 近所のスーパーに買い物に行くことになりました

最初は大根の水煮かなーと思ったのですが
家を出るとふと 近所のコンビニで扱っている
安納芋の焼き芋が食べたいと思いました

24時近かったので 残ってないかもしれないけど
一応行ってみるかぁ と足を延ばしてみたのですが

案の定 ディスプレイには何もなく
あー やっぱり終わっちゃってたかぁ

と言うと お店の人が

片付けたばかりの安納芋が1つだけ
ありますよー と言って出してくれました

しかも今日は清掃のため0時に一旦閉店する予定で
本当に滑り込みで購入出来たのでした

思いが与えられ その通りに
安納芋を買うことが出来て
本当に御心だなーと思ったのですが

しかし断食をしているりゅうくんの前で
食べるのはやっぱりちょっと気が引けます

ですが その時神様から

今まで りゅうの成長に付き合って
よく色々と我慢してきたね

でもそれも卒業だよ りゅうはもう大丈夫だ
これはよく頑張ったご褒美だよ

と 示されたのです

涙が出ました

りゅうくんからも 食べるようにすすめられ
すみこを良いもので満たしなさいって示されたー

とも言うので 感謝して頂きました

他にも色々と 神様がどのように
私にみ恵みを注ごうとしているかという
みこころをたくさん教えてもらいました

本当に とっても愛されているなぁと
心から感謝をしました

Pocket
LINEで送る