心の奥底からの解放

Pocket
LINEで送る

今日はクリスゴア牧師のヒーリングセミナー2日目でした
アウトラインは聖会アーカイブをご覧ください

聖書の中で 疑問に思いながらも
流してしまいそうな箇所について

詳細に探られ与えられた知恵を
分け与えてくださいました

イエスさまは私たちの模範です

イエスさまがどういう方であるかを知ることは
私たちがどのように生きるべきかを
知ることだということを学びました

とても大切なことを学べたことに本当に感謝します

今日の賜物の分与の時間は

神様が与えたいものを与えられるので
どんなものがあなたに行くのかは
私にではなく 神様に聴いてください

ということで 何を頂けるかわからないけれど
按手をして頂くという時間になりました

去年の春に りゅうくんと二人で
預言者の先生から「あなたたちは夫婦で
憐みのミニストリーをすることになる」
という預言を頂いていたので

全てがそれに繋がっていくと思いながら
按手を受けたのですが

受け取ったものは癒しでした

それについてりゅうくんは

自分が癒されることを体験して
それを人に流す感じがする

と言っていたので
神様が与えたいことは
私が癒される体験だったと思いました

教会にいる時は
理由はわからないけれど涙が出るとか

人が苦しんでいる姿を見て
神様の憐れみを感じて泣くとか

ですが 泣いた後には解放を感じて
自由と喜びと平安があるという感じがしました

ひとつだけ とても気になっていることを
具体的に伝えて祈ってもらったときには

心の奥の深いところに平安があり
深い深い癒しを頂いたことを感じました

家に帰ってから

この日記を書くためにデボーションをしたところ
神様から示された啓示はこれでした

あなたは幼い頃 よく泣いていたことを知っています
ですが泣いても誰も助けてくれなかったので
一人で頑張り ここまでたどり着きました

もう 頑張らなくていいですよ

やっと

全てのことから解放されたように感じました

Pocket
LINEで送る