神様が為さりたいこと

今日は教会の姉妹たちの引っ越しを手伝いましたが
移動中に見た車のナンバーが「8888」でした

りゅうくんに 神様にどういう意味か聞いて貰うと
詩篇 18篇2節が示されました

主はわが巌、わがとりで、わが救い主、身を避けるわが岩、
わが神。わが盾、わが救いの角、わがやぐら。

そこには 私たちにとっての
神様のご性質が8つ示されており

信仰により 神様は私たちにとって
このような方であることを受け取りました

続きを読む

羊は羊飼いの声を聴く

癒しの祈りや預言の祈りをする時

取り次ぎ手となる自分自身は
どういう意味かわからなくても
それを受ける人には意味が分かる

ということがあります

自分の思いが入る余地がないのは良いですが
本当にこれを言えば良いのかな?という
思いを乗り越えて勇気を出して
伝える必要はあるかもしれません

続きを読む

神様が創る土壌

今日はとっても色々なことがあり
1つの記事としてまとめることが
大変困難なのですが

その中で とても大切な概念があったので
それを書きたいと思います

良い心の土壌を作ることの大切さと
良い心の土壌を得るための「強さ」を掴むこと

と言うお話です

続きを読む

イエスさまを受け入れることの意味

神様は 私たちがどんな者であろうと
祝福の器 ご自身の栄光を現す器と
することが出来る方

石からアブラハムの子孫を
起こすことが出来る方と
聖書に書いてある通り

どんな被造物からも
約束の民を選び出し作り替えることが出来る

神様に対して
報いてください 私はこれだけやりました
と言うことは

自分の栄光を神様に認めさせようとする態度であり
神様はそのような人を義とは認められません

神様は
憐れんでください 私には何も出来ないのです
と言う人を愛する方ですが

もうひとつ

神様の栄光を現す器としてください
人には出来ないことも
あなたには可能であることを
どうか示してください

という祈りも 神様は喜ばれます

続きを読む

知恵知識(のことば)の正体

預言をしてもらう時に いつも
「私の思いを超える知恵が覆っている」
という表現をして頂くのですが

そのお陰?か

あなたはもうわかっていると
詳細を預言してもらえないことがあった

ということを書いたことがありますが
神様のみことばに飢え乾く参照)

それがどういうことであるのか
やっと理解することが出来ました

続きを読む