愛はいつでも非効率

Pocket
LINEで送る

少し前の話になりますが
教会で預言の授業があったときのことです

今 イエスさまがドアを開けて入ってきたら
なんと言うと思うかを書いてみましょう

というお題と紙を渡されて
思い巡らせていたところ

イエスさまは 何をして遊ぼうか?と
声をかけてくださいました

boy-477013_960_720

ここから外に出る?それとも中で遊ぶ?

というところから始まり 会話を進めるうちに
クッキーを作ろう そのために買い出しに行こう
という話になりました

今年2月の婚約式で 神様から示されて
アイシングクッキーを作った話は
神にあるアイデンティティを掴む
軽く触れていますが このやり取りの中で

「練習に効率を求めないで」

と 釘を刺されてしまったわけです

失敗作が出来ること
材料が無駄になってしまうこと
それを恐れて練習するのを辞めないで

必要は満たされることを信じて

それが イエスさまからの示しだったのです

money-837383_960_720

自分の思い

これは私の根本的な気質です

何故webの仕事をしているかと言えば
最初に勤めた紙のデザイン会社で

あまりにも紙を大量に無駄にすることに
眩暈を覚えたから というぐらいに

練習のためにとは言え
資源を無駄にするのが辛いのです

好きな粘土細工なども
作った後の処分を考えて
作ること自体を避けていたというぐらい
モノが増えることや
ゴミを出すことが嫌でした

ですが 神様の愛は効率というものとは無縁です

ゴミが出るとか無駄になるとか
余計なことを考えずに
好きなようにやってみなさい

ということを この1年で何度も示されました

play-dough-1143988_960_720

もし自分が人にものを教える立場であれば
失敗を恐れて行動しないなんてナンセンスだと
堂々と言えるのですが

あなたは無駄が出ないことばかりを選び
自分が本当に好きなことを避けていると
神様から突き付けられているわけです

全く持って仰る通りだと思いますし

何より

好きでも何でもないことを身に付けても
そこに愛を注ぐことは出来ません

それが 神様的に一番NGであるわけです

効率よりも愛を第一に

物事に愛を注ぐこと
それが神様が良しとなされる全てです

自分が楽なことではなく
本当に好きなことをやりなさい
どんなに非効率であっても
自分が愛を注げることをやりなさい

それが神様からの示しであり

神様がそう示されるからには
そこにかかる経費などは全て
神様が用意してくださるということを
信じるしかないのです

window-457672_960_720

正直言うと信じます!というより
降伏します という感じではあるのですが

一つ一つの作業をする時に

こうやって積み重ねたものは
間違えなく宝物になると
実感しながら全てのことが出来ています

この思いこそ 神様が大切にして欲しいもので
神様が 肉で生きるうちに
体験して欲しいことなのだろうと思います

Pocket
LINEで送る

愛はいつでも非効率” への1件のフィードバック

現在コメントは受け付けていません。