神様の御心を聴き求める

Pocket
LINEで送る

前の記事(生ける神)と
その補足として引用をした
私たちの中に住んで下さる神という記事において

聖書とは生ける神への道標である

ということを書きましたが
今日 神様から

神様と対話をする上でもうひとつ
わかっておいて欲しいことがあると
示されました

それは

聖書のみことば(ロゴス)と
神様の思い(御心)を知らなければ
生ける神の言葉(レーマ)を扱いきれない

ということでした

baby-539970_960_720

ロゴス(聖書のみ言葉)だけいくら知っていても
神様の御心を知らなかったパリサイ人たちは

イエスさまの言葉を聞いた時に それが
神からの戒めの言葉であると認めませんでした

ルカの福音書6章1-4節
ある安息日に、イエスが麦畑を通っておられたとき、弟子たちは麦の穂を摘んで、手でもみ出しては食べていた。

すると、あるパリサイ人たちが言った。「なぜ、あなたがたは、安息日にしてはならないことをするのですか。」

イエスは彼らに答えて言われた。「あなたがたは、ダビデが連れの者といっしょにいて、ひもじかったときにしたことを読まなかったのですか。
ダビデは神の家にはいって、祭司以外の者はだれも食べてはならない供えのパンを取って、自分も食べたし、供の者にも与えたではありませんか。」

今日のQT(神様の御声を聴く時間)において
神様は この聖句を引用してこう言われました

わたしが許可を出さずして
祭司以外の者はだれも食べてはならない供えのパンを
罪なしに人が食べることが出来るでしょうか

要するに

ダビデとそのつれに対しても
イエスさまと弟子に対しても

神様は それを食べて良いと許可を出しているわけです

roll-515057_960_720

ですが律法学者たちは
律法には食べてはいけないと書いてあるのだから
絶対に何が何でも食べてはいけないと言い

しかしダビデは食べていますと
イエスさまが言われると

それに対しての説明はせずに
悪魔付きだ何だと言い出す始末だった

彼らは律法(聖書)は読んでよく知っていた
神様の声もイエスさま経由で聞いた

ですが 神様の御心を知らなかったので
間違えた方向へと行ってしまいました

train-706219_960_720

神様のご性質 神様の思いについては
イエスさまが多くを見せてくださったので
福音書を読むことでかなり読み解けます

でも

神様 あなたはどうお思いになりますか?
あなたはどうお考えですか?

と 神様は聴き求めて欲しいと
願っていらっしゃることを示されました

father-1633655_960_720

思えば確かに
クリスチャンになってすぐの頃はよく

私にはよくわかりません!
あなたの御心を教えてください!

と叫んでいたなぁと思い起こしてみたり…

Pocket
LINEで送る

神様の御心を聴き求める” への1件のフィードバック

現在コメントは受け付けていません。